アイヌの方傷つけたと謝罪 日本テレビの情報番組 | 共同通信

14コメント 2021-03-12 20:27 共同通信

日本テレビは12日午前、情報番組「スッキリ」でアイヌ民族の女性を取り上げたドキュメンタリー番組を紹介...

ツイッターのコメント(14)

明治期の探検家イザベラバードの『日本奥地紀行』に日本人から「アイヌ人を丁寧に扱うなんて!彼らはただの犬、人間ではない」と言われ衝撃受けたシーンがあります。「あ、犬」の表現がなぜ許されないか。受けた側の痛み、歴史や過去に敏感であること、私達は自戒が必要です。
アウシュビッツはなかったという文章を載せた雑誌【マルコポーロ】が即廃刊になったのだから、スッキリも打ち切りが妥当だろう。
まともな倫理観の持ち主なら、ご丁寧に字幕までつけて放送しないし、これを誰も変だと言わないのが変だ。
食い物にしてる偽アイヌ(ウソポイ)の連中の方が、アイヌの人たちに対して失礼だと思うけどね。
「夕方のニュース番組」でも謝罪。なるほど。あの人が謝ればジンとくる。コロナ禍の連日の「みなさん、もう一踏ん張りです!」で実証済み。
最低だな。知性のかけらもない。人権意識も歴史に対する知識もない。テレビマンのプライドって下劣だな。
私はアイヌ民族ではないが、差別の歴史を知っているので、背筋が凍った。知らなかったではすまされない。公共の電波に乗せ全国に流した番組の罪は重い。
差別という言葉を使わないがマイルドさは低くてこっちの方が強い感じだよね、少なくともこのくらいの強さで表現すべき話なのに。
言ったのはコメディアンの方だけど加藤浩次さんの番組で出たのがマズイよなぁ・・・本人は悪くないけどMCも責任アリみたいになったらSTVラジオの番組とかにも影響出てきそうで・・・

 日本テレビの情報番組(共同通信)
リアルタイムでたまたま見ていました。おそらく純粋なダジャレとしてアイヌドキュメンタリーの後に「動物を見つけたとときます‥あ!犬!」と出演者さんは言ったんだと思いますが、本当に言われてきた身としては涙が出てしまった。
日テレはこの手の失敗が多い。

水着ラグビー事件を思い出す。
脳みそ夫の馬鹿が「あ、犬」と言って笑った。永久追放せよ。>
日本テレビは12日午前、情報番組「スッキリ」でアイヌ民族の女性を取り上げたドキュメンタリー番組を紹介した際、「放送内容に、アイヌの方たちを傷つける不適切な表現があった」として、同日夕方のニュース番組や、「スッキリ」の公式サイトで謝罪した
以上
 
PR
PR