TOP > 科学・学問 > 難問「ABC予想」論文が掲載 京都大の望月教授が証明 | 共同通信

難問「ABC予想」論文が掲載 京都大の望月教授が証明 | 共同通信

192コメント 2021-03-05 15:41  共同通信

30年以上にわたり未解決だった数学の難問「ABC予想」を証明した京都大数理解析研究所の望月新一教授の...

ツイッターのコメント(192)

先週,京大の望月先生が数学上の難問「ABC予想」を証明したとのニュースが流れました.共同通信のニュースでは「ABC予想は,整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの」というあまりにも大雑把な説明でしたので,僕がもうちょっとなんとか説明してみます.
ABC予想も宇宙際タイヒミュラー理論もサッパリ分からん。
で、世界中でも理解できる人が少ない為、賞賛を得るには数年かかるらしいw
前から思ってたんだけど、数学って人間の中にあるものなの? じゃあいつか人類が滅んだら数学も消えてしまうのね。あるいは原人の時代にこの宇宙に数学はなかったのね。それでいいのね?
ついに出たのか。やっぱ京大はすげえや。/
記事末尾の「整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの」という文言に一瞬身構える クラスタ。
>難解な論文は査読者も理解に時間を要したとされ、審査に7年半かかった。内容に懐疑的な海外の数学者もいるが、編集に携わった同研究所の玉川安騎男教授は「反論は出尽くしており、今後も平行線のままではないか」との見方。「若い研究者が本腰を入れて…
3月5日16時59分
名前は知っているが、内容はよく解らない数学音痴です。
ですが、このニュースはトキメキます。
検証された皆様も、お疲れさまでした。
お、ABC予想が動き出すのか?
ビットコインの父、サトシだっけ?
内輪でしか受理できなかったのでは
既に沖田浩之がこのABCは解明した筈!

ABC!ABC!あ〜ん良い気持ち〜

懐かしい!
“ABC予想は、整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの”

完全に理解した
今度こそついに証明したと認められたのかしら
(難解すぎて何度か「証明できた!(たぶん)」みたいな話を聞いてる気がする)
昨日ABC予想の論文掲載がニュースになってたけど、1年前は査読が完了したというだけで、論文掲載にはなっていなかったということかな?
(✽´ཫ`✽)来たか
でもまだ確定はしてないみたいな感じだけど。

ABC予想ってなに?
答え「ABCマートの決算予想です」

(^q^)絶対違う
フィールズ賞だっけ?あれは学生の賞?いずれにしても数学界の頂点でも日本人が君臨してるのも素晴らしい
詳細書いても分かんないよね?wってスタンスが爽快
a + b = c
を満たす、互いに素な自然数の組 (a, b, c) に対し、積 abc の互いに異なる素因数の積を d と表す。このとき、任意の ε > 0 に対して、
c > d1+ε
を満たす組 (a, b, c) は高々有限個しか存在しないであろうか?
数学の未解決問題の一つ、「ABC予想」の証明に成功した《らしい》。いや、少なくとも査読は通過した。
さて、掲載後反論・反証が出てくるのか?
実在する本物の天才...!
まったく理解できないけど、一回講義聴いてみたい。
23歳でドクター取得、華麗な経歴。
こちらが本当の望月新一教授です。土俵上のまわし姿もカッコ良かったが。
「ABC予想」京大望月教授が証明

これはフェルマーの最終定理の証明なみにスゴいことでは?
実はかなり前から論文が提出されていて、ようやく査読が完了した、ということだ。
フィールズ賞は年齢的に無理かな?
こんな真正面から撮った写真なのに、
メガネの中に顔の輪郭が見えるだとか、 どんだけ度の強いメガネなんだ
なんちゃって数学科出身としては嬉しい限りです!おめでとうございます!
足し算と掛け算にまつわるものとか、概要理解するの放棄してんのわらうわ
私も全然意味わかってないけど
おお、ついに
"ABC予想は、整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの。" お、おう。
「ABC予想は、整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの」
説明を諦めてる感がいいなw
フィールズ賞の受賞はいつ?
脳神経回路の成長過程を見てみたいっすね。
>ABC予想は、整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの。

まつわるものの対象がでかすぎる
あー俺が4歳の時に解いたけど5歳の時にアブダクションされて記憶吸い取られた問題か。
おおおおおおお、これとうとう認められたのか
>ABC予想は、整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの。
間違ってはいないけど!もうちょっと書き方というものが!!
素晴らしい。忘れていけないのは、査読に7年余り関わった人達のこと。この人達自身の研究にあてる時間を割いて、ようやく完成した論文であり、評価されるべきと思う。→
この論文に時代が追いつくまでどれくらい時間かかるんだろう?
整数論周りで今なお新しい命題が証明されるって、よくわからないけどすごいなあって思います(わかってない)
あくまで「論説」で、確定じゃないのね。
友達が教えてくれた

めちゃくちゃすごいことやん
日本では盛り上がってるけど海外ではもう避けられがちになっていると聞く。研究室の雑誌というのもなんだかなー
なーる。完璧に理解した。 >> "ABC予想は、整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの。" >>
子供たちが自分の中に潜む才を、自ら正しく判断することは難しいし、その才に気付いていないことも多い。
その才に自ら気付くように、それとなくヒントを与えるのも僕の役割だと思います。
査読論文が無事掲載される意味やニュアンスが分野に依っては違う様に思える。生物系だと査読を通してNature等に出ても、それだけだったらまだ仮説に過ぎなく、その後の多数の検証が待たれるが
こういう予想が面白いのは、ABCを「整数」でなく、一見より複雑そうな「多項式」にするとすごく簡単になったりするところ。つまり多項式のほうが制限が緩く、整数という限定が難易度を上げてるってこと。
おおー!!!
ついに!!!!!

よみたい!!!!!!!!!😍😍😍
"ABC予想は、整数の足し算と掛け算の関係にまつわるもの"
なるほどね。
もっと見る (残り約142件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR