TOP > 社会 > 漫画家の水島新司さんが引退 | 共同通信

漫画家の水島新司さんが引退 | 共同通信

252コメント 2020-12-01 10:33  共同通信

ツイッターのコメント(252)

ラーメン屋さんにサイン付きのイラストがあって、へぇってなる賞殿堂入りの方です。あぶさんは命を持ち、イチロー選手だったと思っています賞も受賞しています。自分で勝手に作った賞です。
お疲れ様でした❗️
パリーグ人気に火付け役は絶対水島先生だわ。
野球漫画家なのでこの表現は適切だな。お疲れ様でした…。
お亡くなりになったわけではないが。。。
漫画家の引退表明って相当レアケースなのでこれができるレベルの作家さんということです。偉大なるリビングレジェンド。
水島先生長い間お疲れ様でした。
お疲れさまでした。
ドカベン、大甲子園を経て球道くん、一球さん。親父が読んでたあぶさんも好きでした。
常にプレイヤーとしては攻守で巧打(秘打)の殿馬を目指していました。
ドカベン、一球さん、大甲子園。。。
小学生の頃、すごく読んでたなあ。
お疲れ様でした、ありがとうございました!
水島新司さんも引退か〜
余生をゆっくり過ごしてほしいですね
小さい頃から水島野球漫画を読んで育ったから寂しい。
凡退予定だったのにスイングが上手く描けたからホームランにしたって話好きすぎる。
お疲れ様でした。
長らく、お疲れ様でした。
(*- -)(*_ _)ペコリ
漫画界で引退を宣言できるとか、どんだけレジェンドなんだ。通常は、引退させられる(ひっそりと)。
お疲れさまでした。
ドカベン読んで無いけどお疲れ様でした。
まぁ、指を痛めていたしなぁ…
お疲れ様でした。大甲子園が好きでしたね。
長い間、本当に有難うございました。ゆっくり休まれて第2の人生を楽しんでください。そして、できれば名作の数々を電子書籍化のお許しを頂ければ幸いです。
自分は大甲子園から見始めた。
それからドカベン、あぶさん、野球狂の詩読んだな~

水島先生だからこそ言える台詞だね。
お疲れ様でした!
むしろ、よくこの年まで描けたよな、って感想。
お疲れさまでした( - 3-)
マジで??ドカベンってどうなってんの??
ご高齢ですし、ゆっくりしてください
氏の野球漫画は自分の青春の1ページであり大いに楽しませて頂いた。
その上で氏の全盛は『ドカベンの高校二年のセンバツ』『水原勇気シリーズ前の野球狂の詩』『野村南海監督時代のあぶさん』だったと断言できる。
ありがとうございました😊
水原勇気は
私の
理想のヒロイン像の一人☆
水島先生おつかれさまでした。
ドカベンと野球狂の詩
今でもたまに読み返しています⚾
あっ!忘れてた!
球道くんと一球さんも⚾
僕にとって大好きな“野球”は、広島東洋カープと水島マンガでした。

ドカベン、一球さん、球道くん、ダントツ、光の小次郎、ストッパー、野球狂の詩。

長い間、ありがとうございました。お疲れ様でした!
うわーそうだったのか…!

😱

-
長い間、お疲れ様でした。
お疲れ様でした。: #水島新司 #ドカベン
御歳81なんだから後は余生を寛いで欲しいです。「輪球王トラ」とか「銭っ子」とか野球漫画以外でも名作堪能しました。でもなんだかんだ野球漫画の巨匠だよね。訃報メッセージみたくなっちゃったwww
これは…。残念ですが、おつかれさまでしたと言うほかないです。楽しませてもらいました。
お疲れ様でした。→漫画家の水島新司さんが引退(時事通信)
長く野球漫画を描かれてきましたしね、お疲れ様でしたと思いますよ。⚾️
楽しませてもらいました。ご苦労様でした。
これはショックな人 多いのでは⁉️
ドカベン好きだったなぁ。

弁慶高校は唯一明訓に土をつけた岩手県代表だし…

花巻高校の大平洋くんはまさに花巻東高校の大谷翔平だったし…笑

割と岩手県はゆかりがある漫画でしたね!
え?マジっすかぁ

漫画家の水島新司さんが引退(時事通信)
野球苦手な私もドカベンは楽しく読ませていただいた一人。寂しいですが、自らバットを置かれたのはいかにも先生らしい。
お疲れ様でした!

>漫画家の水島新司さんが引退(時事通信)
漫画家の引退宣言というのも珍しいな。野球漫画家としての矜持かしら。しかし週刊連載ばっかりやってたので、読み切りとか細々描いてもいいと思うのだけどね。
水島先生お疲れ様でした

ドカベン、野球狂の詩、
読んでました
水島新司先生が引退との報。
漫画を通じて日本の(もしかして世界的にも?)野球界に影響を与えた偉人なのでは?
作品世界の伏線が全部回収できているのか気がかりです。
まだ描いてたことに驚き
初めて手に取った野球漫画がドカベンでした…
いままでありがとうございました❗️
ロングランだったな~おつかれさまです。ありがとうございます
長い間ありがとうございました😊お疲れ様でした。ドカベンはリアルタイムで単行本読んでいました
もっと見る (残り約202件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR