TOP > 社会 > 唾液PCR検査の精度は90% 粘液と遜色なし、北大が発表 | 共同通信

唾液PCR検査の精度は90% 粘液と遜色なし、北大が発表 | 共同通信

7コメント 2020-09-29 20:11  共同通信

北海道大の豊嶋崇徳教授(血液内科学)の研究グループは29日、新型コロナウイルスの無症状者約2千人に唾...

ツイッターのコメント(7)

唾液PCR検査の精度は90%で粘液と遜色なしby北大
この教授、会見で“ゲームチェンジャー”って言葉を使っていたけど、人の生死に関わる問題のことはあまりゲームに例えない方がいいと思うんだよね。

北海道大の豊嶋崇徳教授(血液内科学)の研究グループ

 粘液と遜色なし、北大が発表(共同通信)
何故精度が急に上がったのでしょうか?!
>北海道大の豊嶋崇徳教授(血液内科学)の研究グループは29日、新型コロナの無症状者約2千人に唾液によるPCR検査をした結果、診断の精度は約90%で、従来の鼻の奥の粘液を取る方法と遜色がなかったと発表
「唾液によるPCR検査をした結果、診断の精度は約90%で、従来の鼻の奥の粘液を取る方法と遜色がなかったと発表した。
唾液採取は安全で簡単だとしてPCR検査の標準的手法として推奨できるとしている。」
何と比べて精度を確認したんだろう?

| 2020/9/29 - 共同通信
| 2020/9/29 - 共同通信
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR