TOP > 国際 > 香港、民主活動家の周庭氏ら保釈 「これまでで最も怖かった」 | 共同通信

香港、民主活動家の周庭氏ら保釈 「これまでで最も怖かった」 | 共同通信

33コメント 2020-08-12 00:42 | 共同通信キャッシュ

【香港共同】香港メディアによると、香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で10日に逮捕された香港の民......

ツイッターのコメント(33)

保釈✨
香港国家安全維持法が可決されてから覚悟してたろうけど怖かったろう
中国としては世界の反応をみた上で臨機応変に民主化制圧を進めるという戦略なのか…冷静だわ
日本でもTwitterでこの件が盛り上がて彼女の早期保釈に繋がったのかなと思うと嬉しいわ
随分と早い釈放ですね。当然、国際社会からの強烈な反発は予想していたでしょうし、国際社会と香港内の民主派押さえつけのバランスを取ったのでしょうか。
ある種の先制攻撃だな。

先手を打って抑止力に使う感じかな。 /
コロナが収束したら香港、マカオにまた行きたいと思ってましたが、暫くは無理そうですね。
こんなに可愛くて優秀な女の子に恐怖を与えないでほしい。。。/
いろいろ書かれていたけれど。
この後どうなるんだろう、、
何はともあれ
保釈されて良かった…
パスポート没収。まあ、保釈なので解らなくもないが別の意図も感じさせるな……。
パスポートを没収したということは、亡命を許さないということ。その恐ろしさ。
逮捕前の悲壮な決意、そこで何があったか、パスポートを取られ、これまでと同様に監視され、でもこれまで以上に恐怖を感じながら、相当なストレスだ。
普通の日本人の私ならどうにかなってる。
あの国は本当に怖いって思わせる恐怖支配。。。
🇭🇰
💥「これまでで最も怖かった」💥

この言葉が生々しい❗️
パスポートも没収され
海外亡命も警戒されている様子

じわじわと追い込む🇨🇳中国共産党
やり方が本当に醜悪だ❗️

2020/8/12 - 共同通信
香港の民主活動家•庭氏保釈まずは良かった👰🏻

最悪の事態だけは回避してほしい•••

政治弾圧のない社会実現を‼️
こうやって恐怖で人を支配していくんだな。おそろし
"「香港の社会運動に参加してきて4回逮捕されたが、最も怖かった。起訴されるのかどうか分からないが、パスポートも没収された」…香港紙、蘋果日報のグループ創始者で民主派の黎智英氏も保釈された。周庭氏は、外国政府に香港への制裁を訴えていた…疑い"
恐怖での統制も始めるのは簡単。だが、そう簡単に終われるストーリーではないだろう。>
アメリカが何処まで動くかですね。日本はどう考えても何もしてあげられなくて申し訳ない…。陰でサポートくらいはできるかもしれないけど。
記者団の取材に応じ「これまで香港の社会運動に参加してきて4回逮捕されたが、最も怖かった。起訴されるのかどうか分からないが、パスポート(旅券)も没収された」などと語った。
日本の司法制度から見ると、この事件がおかしく見えるから周庭の陰謀論が出てくるわけですね。納得。 /
ほんと中国怖い
もう海外逃げたらええやん、と思ったけどパスポート没収されたのか。スマホのメッセージも電話も監視されて、誰と会うかも監視される。
何もできない。これからどうしはるのか。
逃げられなくした状態で泳がせておき、周辺の人間関係をいろいろ炙り出す策かな。 /
ひとまず良かった。でも彼らに自由が戻った訳ではない。国際社会が一致団結して対峙しなければ。人権の名の下に。
周庭氏がともかくも釈放されたことを歓びたい。一方的に香港の民主政治を毀損し力づくで独裁政治に引き込もうとする中国共産党政権の横暴に対する批判の高まりが功を奏した形だ。駄目は駄目と言わねばならぬ。
「これまで香港の社会運動に参加してきて4回逮捕されたが、最も怖かった。起訴されるのかどうか分からないが、パスポート(旅券)も没収された」
まぁ、取り敢えず無事に釈放されたのは良かったね…。→
>「これまで香港の社会運動に参加してきて4回逮捕されたが、最も怖かった。起訴されるのかどうか分からないが、パスポート(旅券)も没収された」などと語った
ひとまずの朗報。
香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で10日に逮捕された香港の民主活動家、周庭氏が11日夜、保釈された。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR