TOP > スポーツ > 「監督がパワハラ」と提訴、奈良 県立高の元サッカー部員 | 共同通信

「監督がパワハラ」と提訴、奈良 県立高の元サッカー部員 | 共同通信

13コメント 2020-06-29 18:39 | 共同通信キャッシュ

奈良県立山辺高サッカー部で元Jリーガーの興津大三監督からパワーハラスメントを受けたなどとして、元男子......

ツイッターのコメント(13)

ぶっちゃけこの人の話でいい話を聞いたことないからな。
解説聞いててもそうだし、スクール運営、元所属チーム、どれをとっても勉強してないのは知ってた。
奈良県立山辺高サッカー部で元Jリーガーの興津大三監督からパワーハラスメントを受けたなどとして、元男子部員2人が興津監督と、同部と提携する食品会社「天平フーズ」(奈良市)に計約1100万円の損害賠償を求めた
→興津なにやってんの、、、。
清水のスカウトやめたんだ。
元清水の興津大三さんか…何やってんすかこんなところで。

しかし県立高校でも民間企業と提携して外部から監督を招くような形が出てきてるんですね。

それは良いけど、公立校ならなおさら指導者の適性もチェックしておく必要があるかなと。
はぁ…ため息しか出ないです…
主に清水エスパルス戦やジュビロ磐田戦のDAZNの中継で解説されてますが、このニュースはショックですね。
高校サッカーの指導者されてたのは知らなかったです。

 県立高の元サッカー部員(共同通信)
どっちが良いとか悪いとか昔はこんなことばっかりだったとかそんな意見は必要ない。これはこの高校に限ったことではないので指導者と選手の間で築く信頼関係とは何か。パワハラの定義とは何か。指導者と選手が本気で議論できる場を作れる"指導者"が必要だ。
結局、そこで大きく取り上げられずも行く先でやらかすというのがこの業界あるある、
奈良県立山辺高サッカー部で元Jリーガーの興津大三監督からパワーハラスメントを受けたなどとして、元男子部員2人が興津監督と、同部と提携する食品会社「天平フーズ」(奈良市)に計約1100万円の損害賠償を求め、29日までに奈良地裁に提訴した。
アーセナル→島田→山辺と移り、山辺高校では、日本サッカーとしては初めてのシステムを導入して活動していただけにとても残念なニュース。
バルサみたいになかなかいきませんね…
大三さんねぇ。。。
ホント、もう我々の時代とは違うのよ。どっちが正しいかどうかはともかく。。
残念すぎるニュース。。。興津よ、なぜアップデートできない。全ての指導者は「俺たちのころは」って感覚を今すぐ捨てろ!
以上
 

いま話題の記事

PR