TOP > 社会 > 自民、消費減減税の是非を議論 コロナ対策、役員連絡会で | 共同通信

自民、消費減減税の是非を議論 コロナ対策、役員連絡会で | 共同通信

12コメント 2020-06-23 12:53 | 共同通信キャッシュ

自民党役員連絡会で23日、新型コロナウイルスの景気対策として消費税減税の是非が議論になった。出席者に......

ツイッターのコメント(12)

>西田昌司参院国対委員長代行が税率を実質8%に引き下げるよう主張




自民党内で消費税減税に反対してる議員は麻生太郎を筆頭に稲田朋美、甘利明、あと誰ですかね?

次の選挙で誰を当選させて誰を落とすべきかはっきりしてきましたね?
さっさと減税しろよ!!、
生きれなくなるよこの国でほんとに
おいおい稲田嬢・・・

岸田氏も相変わらずで。
稲田朋美が緊縮派ということだけはよく分かった(´ε` )

 コロナ対策、役員連絡会で(共同通信)
ようやっと党内でぼつぼつ意見出始めたな。よかよか。
8%は計算しにくいから0%にして。
いいぞ。
まずは議論すべきが肝要。税率は二の次。

それにしても「将来にツケを回すな」だと?
今を生きるのが苦しい人にとっちゃ、将来もクソもないだろうと。
逆に、将来世代の総意が「減税」なら従うのか?
"自民党役員連絡会で23日、新型コロナウイルスの景気対策として消費税減税の是非が議論に…西田昌司参院国対委員長代行が税率を実質8%に引き下げるよう主張。これに対し、稲田朋美幹事長代行が「無責任だ。将来に付けを回すべきでない」と反論"
自民党の【消費税減税】の検討は
党勢失墜に歯止めを掛けたい思惑が見え隠れするが政治に関心ないB層には効果はある

何故リーマン級のコロナ不況にも
関わらず一部野党は声を大にして
減税を主張しないのか⁈

財政破綻論は別物である
背水の陣の安倍政権、まさかの消費減税を武器に解散か? 野党は藤井氏を旗印に5%以下で対抗すべき。
| 2020/6/23 - 共同通信
"出席者によると、西田昌司参院国対委員長代行が税率を実質8%に引き下げるよう主張。これに対し、稲田朋美幹事長代行が「無責任だ。将来に付けを回すべきでない」と反論した。"
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR