TOP > 社会 > 熊本市の感染者は20代女性看護師 新型コロナウイルス | 熊本日日新聞

熊本市の感染者は20代女性看護師 新型コロナウイルス | 熊本日日新聞

12コメント 2020-02-22 00:47 | 共同通信キャッシュ

熊本市は22日未明、市内に住む20代の看護師の日本人女性が、熊本県内で初めて新型コロナウイルスに感染......

ツイッターのコメント(12)

診察した医師も感染の疑いがある。
とうとう熊本にも感染者が出てしまいました。何れも渡航歴はないそうです。おそらく既に相当数発生しているものと思われます、
遂に熊本にもコロナきてしまった
とうとう熊本でも感染者がぁー
中央区詫麻かぁ…
リハビリ系の病院勤務なら、感染拡大してないといいけど😈
とうとうここまで来てしまった…。
自分がかかるのはいいとして、嫁子供にはかからないで欲しい😢
熊本市中央区の熊本託麻台リハビリテーション病院に勤務する20代看護師
熊本市の感染者は20代女性看護師
いよいよ、熊本県まで来たか……

この予防グッズが全くという程
手に入らない状況で、一体どうやって感染を防げばいいのだろうか。

みんな、せめて手洗いうがいを大切に😊
「熊本市によると、女性は同市中央区の熊本託麻台リハビリテーション病院に勤務。最近の海外渡航歴はなかった。2月17日からせきの症状があり、翌18日に発熱し、医療機関を受診。21日に市環境総合センターで検査を実施し感染が分かった。」
女性は熊本託麻台リハビリテーション病院に勤務。最近の海外渡航歴は無し。2月17日からせきの症状があり18日に発熱。医療機関を受診。21日に市環境総合センターで検査を実施し感染が分かった。女性の50代の父親も陽性反応。母親は陰性だった。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR