TOP > 社会 > JAXA、目指すは「フォボス」 火星の衛星、無人探査機の計画 | 共同通信

JAXA、目指すは「フォボス」 火星の衛星、無人探査機の計画 | 共同通信

35コメント 登録日時:2020-02-19 00:11 | 共同通信キャッシュ

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が火星を回る二つの衛星のいずれかに無人探査機を着陸させ、岩石試料を持......

ツイッターのコメント(35)

おぉ。闘将ダイモスって、あったよね
地球にもどってくるのは2030年あたりでしょうか。

出発前にサイエンスZEROで特集お願いします。
コメント欄がどこでフォボスという名を知ったか大喜利になってたけどフローズンティアドロップは無さそう。やはりあいつ等は名無しなんだな。

何にせよJAXAへの期待が募るニュースだね。
フォボス!!
萩尾望都のスターレッドを思い出す。ロマン〜♡
どうやら滅茶苦茶難易度が高いらしい。
成功してほしいな。JAXAの宇宙関連の成功ニュースはいつもテンション上がる
フォボスへようこそ
こりゃあ大阪万博で「フォボスの石」見れるな。
みんな大好きフォボスッ!!
セーラームーンのカラスのほうが先に出てきた罠
なぜ事前資料が出てきたのかがわからないが、フォボスというのはまぁ、妥当だろう。

(共同通信/Y)

2024年打ち上げのMMX計画のサンプル採集対象の衛星
感染体の巣だからクバリッチにも制圧されない場所だ(テン脳
はやぶさ2の次は火星の衛星からサンプルリターン?
期待です。

> 共同
フォボスがトピック…どーせゲームかなんかで名前使われたとか?と思ったらJAXAの計画ですか!
わくわく!
不安いっぱい、夢いっぱい。🌟
おはようございます☀️
最近世の中が混沌としてるので
視野の広いニュースを💫
火星探査への道ついに始まったな⭐️
19日の文部科学省の宇宙開発利用部会で報告する。
火星に1.8m/世紀のペースで近づいていき、3,000万年から5,000万年後にはロッシュ限界で破壊されて火星の輪になる。
捕獲かジャイアントインパクトか、サンプル回収して起源に迫るのか。

ついつい 思い出しちゃう。
ついに惑星重力圏内で着陸&サンプルリターンか~アツい!
「火星を回る二つの衛星のいずれかに無人探査機を着陸させ、岩石試料を持ち帰ることを目指す世界初の計画」とあるけど、火星衛星のサンプルリターンという一点だけならフォボス・グルントのほうが圧倒的に早くないか?
確かにフォボス・グルントは残念な結果だったけどさ。
昨年、相模原キャンパス特別公開のとき、フォボス推しの先生が多かった様に感じた。成功を祈ります。
なるほどテイパーさん運ばされたダイモスは現実でも高難度だったと。
たしか火星の衛星フォボスとダイモスには、モノリスがあるはずだよね?
NowBrowsing: :
惑星「フォボス」
火星移住計画の序章か。真の目的は火星の人工構造物探索、火星文明とのコンタクトだったりして🤭
アーマードコア2の新作が出るかもしれない
宇宙探検えほん、重版作業中なんですけど!おいおい!😙
火星そのものの探査は近年急速に進んでいるけれど、その衛星は未開拓分野。JAXAは小天体探査技術を着実に積み重ねているので、活かして頑張って欲しいな。 /
2024年か~楽しみだね🚀
税金無駄にすんな
以上

記事本文: JAXA、目指すは「フォボス」 火星の衛星、無人探査機の計画 | 共同通信

いま話題の記事