TOP > 社会 > 横浜のタクシー運転手感染、重症 60代男性、3日に発熱 | 共同通信

横浜のタクシー運転手感染、重症 60代男性、3日に発熱 | 共同通信

21コメント 登録日時:2020-02-18 22:30 | 共同通信キャッシュ

神奈川県は18日、横浜市の60代の男性タクシー運転手が、新型コロナウイルス検査の結果、感染を確認した......

ツイッターのコメント(21)

神奈川県と横浜市は18日、横浜市に住む60代の男性タクシー運転手が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。当初は風邪と診断されていた。人工呼吸器を装着して重症という。勤務先と勤務地はいずれも神奈川県外。
@QKrwYU1agmTo7T5
当初は風邪と診断されていた。人工呼吸器を装着して重症という。勤務先と勤務地はいずれも神奈川県外。
医療機関や患者さんの拡がりの、初期段階。市中感染は拡大していると思う。
地元横浜の看護師仲間はたくさんいる。医療崩壊しないよう、どの医療機関も検査ができるように、早急な充実を求む
60代男性、3日に発熱(共同通信)

→屋形船から二週間の潜伏のち、発熱。それから二週間で重症化。発熱してウダウダしてる間しばらくは動いてるため、感染拡大させている。
| 5日に医療機関を受診し、当初は風邪と診断された。8日に肺炎のような症状があり、13日に別の医療機関に入院、さらに転院した。

…その医療機関ってどこなんだろう?医療職は大丈夫なのかな?
"横浜市に住む60代の男性タクシー運転手が、に感染…当初は風邪と診断…人工呼吸器を装着して重症という…屋形船での新年会に参加し、感染が確認されたタクシー運転手らとの関連について、横浜市の担当者は「現時点で分からない」"
この人、前にあったタクシー業者の宴会?参加者なんじゃないかね、、、
1週間くらいで、結構悪化してそうだな、、、
神奈川県と横浜市は18日、横浜市に住む60代の男性タクシー運転手が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。当初は風邪と診断されていた。人工呼吸器を装着して重症という。
病院名の開示はないのか。グリーンライン、レッドラインがわからなければ身を守れない。
@jcn92977110 なんか重症化してる人多いような気がしますし、重症化までの進行早いような・・・
重症になった人を優先に検査してるんでしょうけど…
医療関係者の感染が多いのも気になりますし~
もっと、警戒すべきでは~(-。-;)
やっぱり、重症化しないと検査してもらえないっぽい。
共同 2/18


少しだけ詳しい続報です。
「横浜市の60代の男性タクシー運転手が、新型コロナウイルス…感染を確認したと発表した。人工呼吸器を装着して治療中で、重症」
当初は風邪と診断→入院で人工呼吸器
共同:神奈川県は18日、横浜市の60代の男性タクシー運転手が、新型コロナウイルス検査の結果、感染を確認したと発表した。人工呼吸器を装着して治療中で、重症としている。
とうとう横浜でも感染者が。
もうどう対処して良いかわかりません。
 新型肺炎感染の60代男性(共同通信)
重症とはお気の毒に。しかしマズいね。
〈タクシー運転手は今月3日に発熱。5日に医療機関を受診し、当初は風邪と診断された。13日に別の医療機関に入院し、さらに転院した。〉
この間どれだけの人と接触してるか。
勤務記録を調べ、横浜港に着岸したクルーズ船関係者を乗せていたならそこから感染した可能性高い。
60代男性タクシー運転手
人工呼吸器を装着して治療中重症

2月3日発熱
5日受診/風邪と診断
13日別の医療機関入院
さらに転院
神奈川県は18日、横浜市の60代の男性タクシー運転手が、新型コロナウイルス検査の結果、感染を確認したと発表した。人工呼吸器を装着して治療中で、重症
以上

記事本文: 横浜のタクシー運転手感染、重症 60代男性、3日に発熱 | 共同通信

いま話題の記事