TOP > 社会 > 泊原発、放射性廃棄物を過少報告 30年超、実際の半分 | 共同通信

泊原発、放射性廃棄物を過少報告 30年超、実際の半分 | 共同通信

20コメント 登録日時:2019-12-24 18:15 | 共同通信キャッシュ

北海道電力は24日、泊原発(泊村)から大気中に放出している放射性廃棄物について、1号機が試運転を開始......

ツイッターのコメント(20)

泊原発(泊村)から大気中に放出している放射性廃棄物について、1号機が試運転を開始した1988年当時から、周辺自治体などに、誤って実際の半分程度の値を報告していたと発表
原発の闇は深い
またこういう記事か...
実害はないんだろうけどセケンは印象が全てだから、また見る目が厳しくなって、従事者がピリピリして、隠蔽体質が強まって、同じことが繰り返されるんでしょうね
30年超、実際の半分(共同通信) こうした“過失”により安全神話が形作られてきた。
@47news @ericcarpton5 ②はないとしている。北海道電力によると、気体の放射性廃棄物はフィルター等で放射性物質を低減した上で、一~三号機の排気筒や、原子炉建屋に隣接する放射性廃棄物処理建屋の焼却炉煙突などから排出している。放出量は原子力規制庁や道、泊村などに定期的に報告している。
北電も運営能力無しか
北海道電力は24日、泊原発(泊村)から大気中に放出している放射性廃棄物について、1号機が試運転を開始した1988年当時から、周辺自治体などに、【誤って】実際の半分程度の値を報告していたと発表した。
北電の過失のように報道してますが、意図的に少なく報告していた"故意犯"ではないでしょうか。
???????????

>1号機が試運転を開始した1988年当時から、周辺自治体などに、誤って実際の半分程度の値を報告していた
「泊原発から大気中に放出している放射性廃棄物…周辺自治体などに、誤って実際の半分程度の値を報告」

今度はこれか。何度も言うが、まず何より、こういう倫理が地に堕ちている連中に原子力とか扱わしたらあかんやろ。
「北海道電力は24日、泊原発(泊村)から大気中に放出している放射性廃棄物について、1号機が試運転を開始した1988年当時から、周辺自治体などに、誤って実際の半分程度の値を報告していたと発表した。」
周辺環境への影響は無くても余り良い事じゃないよね。
こんな国を信じる方がバカ
福島第一原発のトリチウムをどうするのかという話を進めているときに。信頼が問われている。/
「誤魔化し‼️」
自分達が電気を作り国民に供給してやってるんだ、という思い上がり等がこういう怠慢を招いている。危険管理という意識が全くない輩達。
「誤って実際の半分程度の値を報告していた」

まずは事実か否か。で、過失で許される事案か否か。
アメリカ軍はフェースブックに投稿させない

泊も再稼働させて、
人工津波を襲わせたタイミングで
爆破する計画
「泊原発(泊村)から大気中に放出している放射性廃棄物について、1号機が試運転を開始した1988年当時から、周辺自治体などに、誤って実際の半分程度の値を報告していた」
日本は原発扱う資格なし

- 共同
何故?原因をきちんと調査・公開してほしい。
以上

記事本文: 泊原発、放射性廃棄物を過少報告 30年超、実際の半分 | 共同通信

いま話題の記事