日本型の雇用慣行、見直し不可欠 経団連会長が強調、人材確保で | 共同通信

41コメント 2019-12-23 16:32 共同通信

経団連の中西宏明会長は23日の定例記者会見で、日本型の雇用慣行について「産業構造が変わっていく中で、...

ツイッターのコメント(41)

トヨタの件で朝からこのニュース報道を見てる。新卒一括採用、終身雇用はもう時代に合わないって10年以上前から言われてることで対応が遅すぎる感が否めないな。
見本を見せていただきたい
何を今頃眠たいこと抜かしてるねん。アフォとちゃうか
>
日本をここまで悪くした連中の首魁なので、耳を貸す必要などない、企業の質も力も落とした奴の提案する施策なんてそれこそだめな指揮官の戯言にしか過ぎない
人材確保は育てることだぞ、寝言は寝てから言えや
大企業の社長って爺さんばかりだよね。アメリカや中国は若い人が多いのに。それだけで日本は意思決定が遅く古い経営をしてるのだろうなと分かる

高齢経営者からまず見直せよ!
「 経団連会長が強調、人材確保で」/これ、業績の悪いトップは物言う株主にクビにされる米国型システムとセットにしないと、既得権益層が腐敗して経済を悪くするだけだと思う。おかしいだろ
雇用形態のグローバリズム化(経済開国)も、もはや避けられない現実。
どのようにシフトさせていくかを誰もやらないで外国人経営者にでもやらせるつもり
間に合わない。
なら日本型の馴れ合い労組も見直さないといけない。
意欲をもって働ける社会を望む。
慣行の成の果てが何か言っているぞ。
見直すなら自らの辞任と経団連の解体が先ではないのか。
自分は正しいと言う思い込みは成長を止めてしまう典型的なモデルケース。
 
PR