TOP > 政治・経済 > 宮古島で核燃料棒らしきもの発見 沖縄知事、自衛隊に災害派遣要請 | 共同通信

宮古島で核燃料棒らしきもの発見 沖縄知事、自衛隊に災害派遣要請 | 共同通信

37コメント 登録日時:2019-11-19 09:52 | 共同通信キャッシュ

ツイッターのコメント(37)

見出しが不安を煽るなぁ。模造品って書きなさいよ。
沖縄県宮古島市の海岸で、「ウランペレット(核燃料棒)」と書かれた筒状の物体一つが見つかり、玉城デニー知事の災害派遣要請を受け陸上自衛隊が19日に調べた結果、放射線は測定されなかった
教材用っぽいですね
なんでここにしかも名札付きと思ったら写真見て納得。
とはいえ得体が知れないし派遣要請は妥当ですよね
政権批判や原発批判に利用されるのが容易に想像できる。
玉城知事はどんなコメントをするのか?
沖縄県宮古島市で、核燃料棒のような物体一つが見つかり、玉城デニー知事が19日、自衛隊に災害派遣要請をした。市によると、陸上自衛隊が調べた結果、放射線は測定されなかった。
放射線検出されてないってことは展示用の模造品かもしれんけど

ちゃんと調べないとねぇ…
ウランペレットに燃料棒と勝手に付け足してる無能な記者と通信社はこちらですか?
これは原発現場の見解を知りたいねぇ。
そもそも持ち運び自体を厳しく取り締まるはずなので悪戯の可能性はあるけども。
モックアップとはいえなんでこんな物騒なもんが…。
完全な嫌がらせ・・・または なにか目をそれさせる目的?
核燃料棒のようなものは、同市の国仲橋付近で住民が見つけた。玉城知事は同日午前3時11分ごろに派遣を要請。陸自宮古島警備隊の隊員5人が放射線量を測定した。
核燃料って見て判るモンなんか?
謎すぎてわけがわかんない。続報待ち。
沖縄県宮古島市で、核燃料棒のような物体一つが見つかり、玉城デニー知事が19日、自衛隊に災害派遣要請をした。陸上自衛隊が放射線量の測定をしている。

マジか。
どっからその発想が?マークでもあった?
>陸上自衛隊によると、沖縄県宮古島市で核燃料棒のようなものが見つかり、19日、放射線量の測定をしている。県知事が自衛隊に災害派遣要請をした。

よく分からんな…
どういう状況で、誰が発見して「これは燃料棒だ」と判断したんだろう?
あら、こんなところに核燃料棒

なんてことあるーー???
「 沖縄知事、自衛隊に災害派遣要請」

なにこれ?不気味!おっかない!!
米軍の?気持悪い事件ですね。
おい、ついこないだ行ったばっかりだぞ
被曝したらどうすんねん!
大丈夫かな子ども。
なんでそんなものが宮古島に?
A suspicious rod like nuclear fuel rod found on the beach, shore of Miyako Island, Okinawa. Amen.

一同,合掌!被曝確実。どうする?アイフル?俺,聞いたことないよ。地域一帯ヒバッキーじゃん。(;´Д`)
なんやこれ。どこぞの原潜?
自分で解決すればええやん
以上

記事本文: 宮古島で核燃料棒らしきもの発見 沖縄知事、自衛隊に災害派遣要請 | 共同通信

関連記事