TOP > 社会 > みずほ、管理職の自動昇給廃止へ 人事・給与制度刷新、能力主義に | 共同通信

みずほ、管理職の自動昇給廃止へ 人事・給与制度刷新、能力主義に | 共同通信

191コメント 登録日時:2019-11-18 19:18 | 共同通信キャッシュ

みずほフィナンシャルグループ(FG)が、人事、給与、年金制度を刷新することが18日、分かった。管理職......

ツイッターのコメント(191)

早期退職しても次ある人少ないと思う。大企業で管理職してた人って使える率どのくらいなんだろう?
とにかく、まだまだリストラしたいのですね、笑

48~53歳の社員が20年度中に会社を辞めた場合は減額しない特例を設ける

「退職を促す意図はない」(広報)

え!?無理あるだろこの説明は🤔
やっとですか😎みずほ銀行
何かの始まり.....
これも他社が追随しそうで恐い。
同業だけに限らないかも。
おはようございます☀️
銀行の企業年金減額のニュース
▶️【 来年10月、早期退職増か】



銀行はなかなか厳しそうですね。
「2020年度中に会社を辞めた場合は減額しない特例」ってもうオブラートなしだもん😌
「自主的にヤメロ!!」(・A・)



「永続的に安定した給付を可能にするため」「退職を促す意図はない」としている。銀行は、デジタル化で人手が少なくて済むようになり、超低金利で収益力も下がるなど経営環境は厳しい
あの職場環境でも給与水準が高いからやってけるのにそこの条件が悪くなるならどんどん人がいなくなりそう‥‥
年功序列な会社だと「使えんやつはいらん」と言ってるようなもん→
これ自分が40〜50代になって宣告受けたらほんと腹立たしすぎて憤死すると思う。いや、多分働かないおじさんとかもいるだろうけど、まじめに働いてきた人も中には絶対いるわけじゃんか…
安定を求めてメガバンに転職したみなさま、お疲れ様です。
いよいよ、企業年金の削減が始まった。
みずほ銀行の自動昇給がストップしたり48~53才の企業年金を減額したり…

実質はリストラですね。

いつこうなってもいいように、自分で稼ぐ力を身につけていないと。
会社の置いてても意味のない人は辞めてもらって→どんどん雇用の削減して→生産性向上みたいな感じかな?
財務省の増税緊縮路線に反対して消費を盛り上げて、
とっとと金融緩和解除に持ってかないからこーなる。

(´・ω・`)

そのうち住居関連の福利厚生費用も削りだすんと違うかの?
新自由主義って…怖い…!!
始まった、、!
勤務先の競争力もどこまで持つか分からないから、長期ローンは組まない
製薬会社の場合も、似ているかもー。
ディテール→デジタルへ
特許切れ→後発品へ
経営環境は厳しい。

銀行は、デジタル化で人手が少なくて済むようになり、超低金利で収益力も下がるなど経営環境は厳しい。
そりゃそうよね。銀行だけじゃなくて多くの日系大企業はこれに倣っていくと思うよ

-
令和は自分の身は自分で守るが大切!
確定給付をやめて確定拠出年金にすれば解決では。転職時に持ち運べるし良い事だらけ。
バブル社員狙い撃ち。
まぁ、みずほの場合他行に比べてリストラ人数が少なかったからこういう表に出ない嫌がらせで退職促進だな
自動昇給!?ある意味においては(前時代の)HR Techである。 /
「退職を促す意図はない」(広報)ってw
まあ、こうなるのは分かり切ってたけど、これからさらに加速するんだよ。
いよいよ始まったかぁ。
40代以降の人はショックだろうな。

とはいえ愛社精神ある方であれば、これを機会にすぐに退職にもならないだろうから、「発起して頑張る」方にシフトして欲しい。

大手こそ日本経済を明るくできる頼れるプレイヤーであって欲しい。
気になる記事発見!(;一_一)
世の中からいらなくなった大手企業の末路
大手銀行が人員削減の発表に続き企業年金減額発表。

大企業→中小企業に更に波及するのが、
・店舗削減
・ボーナス低下→消滅

いざ自分の会社が同じ事態になったら、その時点で時すでに遅し。
別の稼ぎ口を早めに見つける事をお勧めします。
結局将来のフィナンシャルプラン建てても
大手
安心安全なしですね
54歳以上はどうなん🤥
48歳〜定年までにしたらいいのに🥺
しないだろうけど。
前は違う銀行で同様の制度改悪が行われて、直後にコンサル転職について相談を受け、今回も既に数人から同様の連絡が。

年功序列が故に先が見通しやすく、それ前提で将来設計をしている人が多いらしく、制度改悪は死活問題とのこと。

で、コンサルはよく分からないけど。
時代は変わったな
みずほが年金減、年功序列排除。
本来は全ての企業がこうあるべき。

お偉いさんたちは自分の保身よりも会社の成長についてもっと考えよ?
「大変ですね」で終わらせることなく、「何かご協力できることありますか?」の一言を添えるだけで、担当者が一気に懐くチャンスの到来である。
FCの名がないから違うかもだが役職定年制度があるぶん53歳以上で残留している人たちは本当に出来る人かヤバイ人の2択説が濃厚なので、この制度で次年度自主退職コースに活路を見出す人は多数かと予想。
...
こうなる前に他に打ち手ってないもんかね
こんなの残ってる人もテンション下がるし誰も得しない施策
職員を減らしたいってことを暗に意味するどころか露骨だな。セブンのように最高益でもリストラというやり方は増えてきそう。全労働者が契約社員制度になる時代も近いかな。
社員の給与を下げたい....
せや!能力主義って銘打ってコストカットしたろ!
約4年前が自分の新卒時代だけど、
変わってきたなぁ。
親が言っていた大手が安心は
何が安心かわからん。
みずほ銀行に関してはシステム開発に金使いすぎたってのが実際でしょ。縁故採用多かったのも尾をひいてるよな。
Discover(Google)から
高収入とされていたら職ほど、
AIにとって変わられる。
辞めた人たちどうするんだろ。
こっちは管理職のこと書いてなさげ
■ますます若手の銀行離れが進みそう

みずほ銀・信託は、53歳以下の社員を対象に企業年金を減額する。なぜ53歳以下だけ!?

さらに48~53歳の社員が今年度中に辞めた場合は減額なし。

これを決めたのが、きっと54歳以上の役員たち。現場の士気は…
「48~53歳の社員が20年度中に会社を辞めた場合は減額しない特例を設ける」って露骨すぎw →
顧客にはサービス改悪して手数料とるは、従業員にはカットにリストラ…
結構なナタ振うねー
本件が実に苦しく、現場のモチベーションをどん底に落とすのは、53歳以下が決めた人事制度改定ではないからであろう。まだ自分たちが決めたならわかるが、54歳以上の幹部連中が決めたとなると、そっちは無風で…という感情を全員が抱くよな。
みずほ 53歳以下の企業年金減
来年10月、早期退職増か。....来たぞ来たぞ、。
みずほF、53歳以下の企業年金減  銀行業務は数万人削減のため原資を削減
絶対に安定、憧れの高給料サラリーマンの代名詞、銀行マンも安泰ではない時代。ビットコイン、AIで業務自動化、バンクの価値観も変わってきた。銀行も新しいビジネス領域に参入はないと生き残れないのかも。

ワンコインラーメン屋の隣接なんでどうかな🤔😋
どう考えても早期退職促してるでしょ。
「年功序列」をやめなよ。
企業としてレベル低すぎやな

いまだに年功序列やってた上に、そのメリットを享受してきた53歳以上は企業年金は減額しませんて
>みずほFGが人事、給与、年金制度を刷新することが18日、分かった

>管理職の自動昇給を廃止し、事実上、年金を減額することが柱という

>みずほ銀行の社員ら約3万5000人が対象で、2020年度から順次実施する
役職定年前の働かないおじさん達を切り捨てる感じー?先鞭つけるかたちで今後地銀にも広がるかもね。
収益が上がらなければ必然か…。
これは露骨なリストラですね、早期退職しても再就職難しいので一時金がいくら出るのかが焦点になりそうです
これツライな…
他業種では既に、終身雇用とか年功序列なんて死語なのに、未だに、管理職が自動昇進で、たっぷり企業年金貰えたメガバンクって、たっぷたぷの水を含んだ、いくらでも搾り取れる雑巾みたいだな
みずほFGが2020年10月から企業年金を事実上、減額することが分かった。みずほ銀行、みずほ信託銀行などの約3万5千人の社員のうち53歳以下を対象。48~53歳の社員が20年度中に会社を辞めた場合は減額しない特例を設ける。


特定世代を狙い撃ちにした、いやらしいやり口ね
48~53歳の社員が20年度中に会社を辞めた場合は減額しない特例を設けるため、中高年の早期退職が増える可能性がある。
ロスジェネ本当に救われないな
企業年金、そんなに簡単に減らせたっけ?NTTは裁判負けてたけど。支給中だと減らしにくいけど支給前なら良いの?
「退職を促す意図はない」(広報)としている。」さすがに嘘でしょ。笑 / (共同通信)
悪い言い方をすれば、事実上のリストラ / (共同通信)
11/18(月)
みずほフィナンシャルグループが2020年10月から
企業年金を減額、
18日に分かった。
みずほ銀行、
みずほ信託銀行を中心
約3万5千人の社員のうち
48~53歳の社員が
20年度中に
会社を辞めた場合
減額しない特例を設ける。
中高年の早期退職が
増える可能性。
そりゃ韓国関連でアホ程金を注ぎ込んで被害拡大だろ救いようが無いわな。
よくもまぁ韓国に金を貸せるものだ呆れるわ。
銀行も徐々に厳しくなっていくんやね
遅いっ!!もっと早くやっとけ!😡
他人事ではすまないかもな…
◆48~53歳の社員が20年度中に会社辞めた場合減額無し特例設ける為中高年の早期退職増える可能性あり
ならばこの若さで次に何処の職に就けるのか?良く考えないと将来手にする時の年金価値は下落必至だから生活困難と予想
 翌年10月早期退職増?
なんだこれ(`・ω・´)
まぁ、あっても不思議ない話ではありますけどね。
ただ、こういう事態も生じているということは景気が悪いということですよね。多くの場合、株式に投資してたりするんですけど、それもダメということでしょうか。

「 来年10月、早期退職増か」
ふはははは...
国の年金は「公的年金」と言いますが、
会社がまた国の年金の他に年金を用意してくれるところもあります。
これを企業年金と言います。
48歳から53歳の社員は2020年以降は減額するとのこと。
裏を返せば2020年までこの年代はに辞めてくださいという考えも・・
うわ、きっつ。。。
再来年には景気後退局面だろうからこういうのが上場企業の標準になりそう。
自己投資上位カーストの末路。
まぁ末路に行くまでの道筋で優遇されてたからスードラ階層とは段違いの人生だったろうとは思うが。
退職を促す意図はないそうですよ。
まぁ使えないオッサンを追い出したいんだろうことはビンビン伝わるから大丈夫。
というかこれ、ただの早期退職優遇制度の優遇しないバージョンじゃん
銀行が安定してた時代はとうに過ぎ去ったよね。にしても「48~53歳の社員が20年度中に会社を辞めた場合は減額しない特例」を設けつつ、退職を促す意図はないとか…。

社員の為みたいに書いてますが、よく読めば人員、人件費、年金の削減。会社側に都合の良い事ばかりです。
社員が守られてる訳では無い。
年金減って実力主義なら、コンサルとか外資並みの給与にしないとできる人はから外資いくよね。
日本の終身雇用が崩れて来ている。今の仕事を辞めて何が出来るか?仕事人間には、辛い選択を迫られる時かも?
年功序列とか何をいまさらって感じだけど、行員もそろそろ厳しい時代になってきたか - :
おぉー。やっとか。
ますます昇進したもの負けで、何もせずに管理職にならないようにじっと耐えて残業代ゲットした平行員勝ちの世界に
すげー今更w ここが日本の弱さアンド雑魚さ。
結局人間なんて不確実性の中で生きてるから
余計なこと背追い込まないで
適当に生きてるのが一番

学歴だの大手企業だの言うけど

明日生きてる保証ねーし
一瞬、タイトルの日本語の理解に苦しみましたが、そういう会社やったってことか。
うちもいつになったら能力主義になるのやら
もっと見る (残り約91件)

記事本文: みずほ、管理職の自動昇給廃止へ 人事・給与制度刷新、能力主義に | 共同通信

関連記事