TOP > 社会 > 新制度で国立大生1万9千人の授業料負担増 | 共同通信

新制度で国立大生1万9千人の授業料負担増 | 共同通信

27コメント 2019-09-20 10:13 | 共同通信キャッシュ

ツイッターのコメント(27)

授業料の負担減らすヤーツで中間層の負担増えるらしいけど追い切れてないからわかってない……
そもそも負担減の新制度で負担が増えないかどうか監視しなきゃいけないのもおかしな話だよなあ!?
高校生以下の皆さん。政権交代に向けて親を説得することから始めよう。
あほかよ新制度導入前に調査とかせんのかよ
ギャグ?
じつにわかりやすく政府の方針が示されている。→
ギャグかな?

"来年4月から導入される低所得世帯を対象とした高等教育の修学支援制度で、国立大に通う学部生のうち約1万9千人は授業料の負担が増加する見通しであることが20日、文部科学省の調査で分かった"
既存の授業料免除制度の拡大でよかったのにね→
誰かが得すれば誰かが損する

【教育】来年からの低所得者支援
"国立大に通う学部生のうち約1万9千人は授業料の負担が増加する見通しであることが20日、文部科学省の調査で分かった。"

いやいや、わかったじゃないわww
老人の社会保障は手厚くして学生の授業料はさらに上げるってww

|
低所得世帯を対象とした高等教育の修学支援制度

授業料の負担が増加する見通し
で、どうするのよ。対策は?
低所得世帯の成績優秀者は無償にすべき。
国大協資料によると学部課程学生は全国45万人弱なので、影響する範囲は全体の約5%程度ということかな。
なんだこれは。おかしいだろ。
----
うひゃー大学無償化法素晴らしい!みんな喜べ!
なんでこうなるの!?
より多くの人の負担を減らす方向ではないと。

よくわからんけど、これは「高等教育無償化」に伴う現行の授業料免除制度廃止で損をする人の数、ってことかな? / “ | 共同通信”
「来年4月から導入される低所得世帯を対象とした高等教育の修学支援制度で、国立大に通う学部生のうち約1万9千人は授業料の負担が増加する見通しであることが20日、文部科学省の調査で分かった」
低所得者層ほど消費税増税のダメージは大きいです。
日本第一党党首・桜井誠は格差均等と教育水準の向上の為に「教育支援、教育改革として奨学金返済不要の学資支援(奨学金徳政令、利息延滞金の免除、一部給付型奨学金の給付」という政策を掲げています。
来年4月から導入される低所得世帯を対象とした高等教育の修学支援制度で、国立大に通う学部生のうち約1万9千人は授業料の負担が増加する見通しであることが20日、文部科学省の調査で分かった。

| 共同通信 - 2019/09/20 - 10:08
以上
 

いま話題のニュース

PR