TOP > 社会 > 「少女像」の展示場所に仕切り 愛知・国際芸術祭、残念がる声も | 共同通信

「少女像」の展示場所に仕切り 愛知・国際芸術祭、残念がる声も | 共同通信

11コメント 登録日時:2019-08-04 18:16 | 共同通信 47NEWSキャッシュ

愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で、元従軍慰安婦を象徴した「平和の少女像」......

Twitterのコメント(11)

愛知・国際芸術祭

「最悪」の可視化。
... 「表現の不自由・その後」というタイトルにふさわしく正しく表現の不自由となった・・・公共の福祉という憲法で公人に課せられた義務をどう果たすか・・・そこには私人の権利制限が伴う。
... 「表現の不自由・その後」というタイトルにふさわしく正しく表現の不自由となった・・・公共の福祉という憲法で公人に課せられた義務をどう果たすか・・・そこには私人の権利制限が伴う。
共同はいつもこんなカラーだね◆
残念がる日本人なんていない。共同の偏向ニュース。
共同か。展示を残念がる奴らはどういう奴だ。在日か韓国人か。ちゃんと示せよ。。。
この愛知県知事はアホか?中止理由はクレーム?違うだろ…。謝罪したのかな?
神戸の自衛隊のイベント中止は「表現の自由」がぁ〜って言わないのに、反日の展示になると「表現の自由」がぁ〜って、パヨクの二面性がよく分かる!
表現の不自由さを正に象徴するような絵面。様々な忖度を通して日本は絶賛検閲国家へまっしぐら。
どうして「焼かれるべき絵」に触れないのだ
表現の自由を盾に津田大介と大村秀章愛知県知事のした行為を隠蔽すべきではない(激怒)
そもそもあれが芸術なのか
以上

記事本文: 「少女像」の展示場所に仕切り 愛知・国際芸術祭、残念がる声も | 共同通信

関連記事