TOP > 政治・経済 > 日本郵便、他社商品の営業は継続 かんぽ生命の不正販売で | 共同通信

日本郵便、他社商品の営業は継続 かんぽ生命の不正販売で | 共同通信

10コメント 登録日時:2019-07-17 19:44 | 共同通信キャッシュ

かんぽ生命保険の不正販売問題で、日本郵便は17日、販売を受託しているアフラック生命保険や住友生命保険......

ツイッターのコメント(10)

日本郵便内で大規模な〇〇でも起こらないと変わらないね。
ガチで何もわかってない。。問題は顧客に不利益になるような商品/時期を提案した「営業のやり方」に問題があったわけで、かんぽ商品に問題があったのではない。

商品にも問題あるのだろうと勘ぐってしまう程、悪質極まりない。一部報道の被害者の方々、気の毒過ぎる。。
| 2019/7/17 - 共同通信
出資比率とかは知らんけど、アフラックに資金ブチ込んでなかったか?
労働組合何してんの?
この会社はまだ昭和に生きてるんだなぁ
これは逆に迷惑なやつ
郵政関連はもうガタガタだな。
民営化つっても中途半端だし、かといってこれから新しい販売戦略、商品、サービス考えろつったってヤマトには勝てねーし、かといって公務員のままだと既得権の温床だし。
自社営業は自粛するけどって営業そのものに問題があるんじゃないのかな?
正気か?普通なら業務停止命令どころか業廃処分だろーが?コンプラ違反も甚だしいのにこんなことに許されるんか?いいかげんにしろよな!
なんのこっちゃ。他の商品は販売する人が違うのか?そもそも商品の問題ではない。>
かんぽ生命の商品は不買。

| 2019/7/17 - 共同通信
以上

記事本文: 日本郵便、他社商品の営業は継続 かんぽ生命の不正販売で | 共同通信

いま話題の記事