TOP > 政治・経済 > 米教授、日本の消費増税を批判 財政赤字「恐怖ではない」 | 共同通信

米教授、日本の消費増税を批判 財政赤字「恐怖ではない」 | 共同通信

29コメント 2019-07-16 19:49 | 共同通信キャッシュ

政府は財政赤字を気にせず景気対策に専念すべきだと主張し注目を集めている「現代貨幣理論」(MMT)をテ......

ツイッターのコメント(29)

>政府は財政赤字を気にせず景気対策に専念すべきだと主張し注目を集めている「現代貨幣理論」(MMT)
政府は財政赤字を気にせず景気対策に専念すべきだと主張し注目を集めている「現代貨幣理論」(MMT)をテーマにしたシンポジウムが16日、東京都内で開かれた。
MMT理論
初めて聞いた
かなり興味深いなぁ
しっかりオベンキョしてみるか
なにこれ?MMTと言いながら、言っている内容はリフレじゃん。
ケルトン氏は、政府は財政収支の黒字化を目指すのではなく、雇用の拡大や所得増加に注力することが望ましいと強調した。
“ケルトン氏は、政府は財政収支の黒字化を目指すのではなく、雇用の拡大や所得増加に注力することが望ましいと強調した。一方で、歳出拡大を通じて過度なインフレに陥らないよう留意する必要があるとも指摘した。” / “ 財政赤字「恐怖ではな…”
「過度なインフレにならない限り」
しっくりくる
消費増税は愚の骨頂
>歳出拡大を通じて過度なインフレに陥らないよう留意

ここを但し書き程度に収めてしまったら、そりゃそうやろと。過度なインフレになるから政府与党が四苦八苦してるっつーに / (共同通信)
安倍さん、是非この人の話を聞いて下さい。
|

>「財政赤字は悪でも恐怖でもない」と強調し、日本が10月に予定する消費税増税を「適切な政策ではない」と批判した。

2019/7/16 - 共同通信
📌 山本太郎の「財政出動して消費税ゼロ」理論が正しいことの証左❗^^
MMT(現代貨幣理論)は未成の理論で、正直、党として態度を決めかねる。だから無難にこれだけ言っておく。
国家財政は国民を守るためにある。従って、国民生活を犠牲にして財政再建を目指すのは根本的な誤り。

【 財政赤字「恐怖ではない」】
「政府は財政赤字を気にせず景気対策に専念すべきだと主張し注目を集めている「現代貨幣理論」〔・・・〕提唱者の一人である〔・・・〕ケルトン教授は講演で「財政赤字は悪でも恐怖でもない」と強調し、日本が10月に予定する消費税増税を「適切な政策ではない」と批判した」
日本のマスコミは、もっと取り上げろ。

//…
無責任なこと言えるよな。ゼロ成長国家で財政バラまけばどうなるか、日本以外のどこかで実験してみてからにしてくれ。
前提付きで正しそうなのがなんとも。
まぁ、緊縮財政派しかいないのが財務省なので無理よねー
・「現代貨幣理論」(MMT)の提唱者、ニューヨーク州立大のステファニー・ケルトン教授が来日。

・「財政赤字は悪でも恐怖でもない」と強調

・消費税増税を「適切な政策ではない」と批判
私MMTわからないからこれはなんともなあ……😭
アメリカの教授にまで消費税増税を批判されている。日本の消費税増税は国際レベルでアウトじゃん。
MMTというからモディリアーニ=ミラーか懐かしいと思えばなんか新しいな。最近の流行り?
ケルトン氏は、政府は財政収支の黒字化を目指すのではなく、雇用の拡大や所得増加に注力することが望ましいと強調した、と。
お墨付きをもらった気持ちになりますね。
特に日本に置いては現在デフレ。MMTの理論の批判で出て来るのがインフレ抑制だが、『20年を超えるインフレ抑制政策を行い、慢性デフレな愚かな国は果たして何処か?』と、言う話で有る。
ケルトン教授、日本に降臨👼

「政府は財政赤字を気にせず景気対策に専念すべき」
→皆さん、これがMMT(現代貨幣理論)です✨
海外からの応援だわ
所得を上げて個人消費を促す必要あるのに消費税でもっと冷え込む。
貧富の差が広がるばかり。
大企業は内部留保ため込んでるくせに挙げ句の果てに「終身雇用を維持できない」ってか。
なにかの陰謀かと思うよ…。
来日されたのですね!
話を聞きなさい。自民党・公明党・維新・立民・共産・よく知らない既存野党
まず自分ちで実施して検証しろよ。日本を実験台に使うな。
以上
 

いま話題のニュース

PR