TOP > 社会 > 同級生に賠償命令、高1自殺 熊本地裁、学校の責任否定 | 共同通信

同級生に賠償命令、高1自殺 熊本地裁、学校の責任否定 | 共同通信

13コメント 登録日時:2019-05-22 13:49 | 共同通信 47NEWSキャッシュ

熊本県立高1年の女子生徒=当時(15)=が2013年に自殺したのは学校がいじめに適切な対応を取らなか......

Twitterのコメント(13)

「熊本地裁は22日、いじめを一部認めて同級生に11万円の支払いを命じた。」やっす!!
娘の命の価値11万、人生終わらせて11万やで。こんなん殺されても文句言えんやろ
たった11万円かよ、これじゃあ自殺はなくならないよ。
小野寺優子裁判長、あんた考え甘いよ。
#いじめ
#自殺
熊本高1女子いじめ自殺、同級生に約10万円の支払い命じる判決。熊本地裁
「いじめじゃなくて喧嘩だった」
これで責任逃れできると思う神経がわからん
身体的特徴を嘲って相手を怒らせたのに反撃したから喧嘩になるわけで2倍悪い
たったの10万円⁉️
安っ。(´Д`)
同級生に約10万円の支払いを賠償命令、高1女子自殺
じゅ…10万円…?
高校生で支払い能力ないから??
一生払っていくくらいの金額にしてほしい…
遺族が県と同級生に数千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、熊本地裁(小野寺優子裁判長)は22日、同級生に約10万円の支払いを命じた。県に対する請求は棄却した。
命の対価が10万円
イジメの抑止に繫がらない
同級生に約10万円の支払いを命じた。
安すぎて泣いた
熊本地裁(小野寺優子裁判長)は22日、同級生に約10万円の支払いを命じた
以上

記事本文: 同級生に賠償命令、高1自殺 熊本地裁、学校の責任否定 | 共同通信

関連記事