統一選、市議は自民が前回上回る 後半戦、共産は減 | 共同通信

65コメント 2019-04-22 05:32 共同通信

統一地方選後半戦での41都道府県294市議選は22日午前、無投票を含め6724人の当選が決まった。自...

ツイッターのコメント(65)

周りの人は、自民の人にいれた人、多いのにテレビで自民党負けた負けたって変だなぁ❓️って思ってました。これも報道の自由ってヤツですか?(;´_ゝ`)
野党が分裂したままでは、自民党に危機感は生まれない。
今回の結果は、野党再編のエネルギーにはなるかも。
これの解説
公明、共産が多いように見えるがこれは単一の組織票・・・一方で自民系(保守系)・旧社系(労組系)は「無所属」推薦が多い・・・分布が違うのではなく構造が違う
ツイッタラー共産党支持者の勝ち誇りぶりは一体なんだったのだろう?
地方議会レベルでの日共の退潮が目立つ <
>22日午前、無投票を含め6724人の当選が決まった。自民党の当選者は698人で前回2015年(改選定数6865)の634人を上回った。共産党は615人で前回672人から減らした
都民ファーストってもう無くなったの? 一切出てないよね?
サヨクの諸君、補選の2区以外は、惨敗じゃないか。うんうん、惨敗。どうみても惨敗(大事なことだから3回言いました)
統一地方選後半:41都道府県294市議、6724人当選

A.無所属議員3960人(58.9%)
B.政党/政治団体など
・公明党901人(全員当選)
・自民党698人
・共産党615人
・立憲民主党197人
・国民民主党95人
・日本維新の会(+ 大阪維新の会)113人
・社民党53人
・諸派92人
 
PR