TOP > 社会 > サンマ漁前倒し5月開始へ 北太平洋公海、不漁契機 | 共同通信

サンマ漁前倒し5月開始へ 北太平洋公海、不漁契機 | 共同通信

13コメント 2019-04-13 16:42  共同通信

8~12月が操業期間と定められていたサンマ漁が、今年は前倒しされて5月から北太平洋の公海で始まること...

ツイッターのコメント(13)

どうなるのかな💦
真逆の「水産資源保護のため、漁期間を短縮する」が正解に見える。そうでないなら、水産庁は魔法使いでも見付けたの!?→「深刻な不漁が続いていることが背景」「漁獲量を確保する狙い」 《ニュース》 北太平洋公海、不漁契機|共同通信
これは、良くないニュースですね。おそらく、北海道の方型だけで、決めたんでしょうね。三陸の秋刀魚やさんは、大悲鳴でしょうね。
サンマを取れて、喜ぶのは、秋刀魚船だけです。水産加工業者さんは、不良在庫
8~12月が操業期間と定められていたサンマ漁が、今年は前倒しされて5月から北太平洋の公海で始まることが13日、分かった。深刻な不漁が続いていることが背景にあり、水産庁は操業期間の制限を外した
え、不漁だからって漁可能時期を延ばすってありえなくない?!
取り尽くして滅ぼす気??
政治や企業活動やSDGsを基本としてる昨今に真っ向から否定するこのやり口、本当に意味が分からなすぎる→
サンマ乱獲へ。⇒ 深刻な不漁が続いていることが背景にあり、水産庁は操業期間の制限を外した。漁獲量を確保する狙いがあるが、水揚げ量の見込みや採算性は不透明だ。
絶滅するまで獲りまくるぞ! |
根絶やしにするのか
共同:8~12月が操業期間と定められていたサンマ漁が、今年は前倒しされて5月から北太平洋の公海で始まることが13日、分かった。深刻な不漁が続いていることが背景にあり、…あほ・バカ・間抜け
頭おかしい。
ジャアアアアアアアアア
どうしてこうなった感が半端ない”深刻な不漁が続いていることが背景にあり、水産庁は操業期間の制限を外した”/
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR