TOP > 社会 > 景気、後退期入り示唆か 1月指数予測、生産低迷で | 共同通信

景気、後退期入り示唆か 1月指数予測、生産低迷で | 共同通信

19コメント 登録日時:2019-03-01 19:40 | 共同通信キャッシュ

内閣府が7日発表する1月の景気動向指数が大幅に悪化し、景気の基調判断が下方修正されるとの予測が民間エ......

ツイッターのコメント(19)

ここら辺で暴落したのがいい押し目だったとは。

株ってほんと分からんね。
欧米では2四半期連続でGDPがマイナスになると自動的に「景気後退期」と判断されますが、日本で正式な判定は1年半後になります。
始まったか!?
これは仕方ない。それでも増税はやるしか仕方ない。財政状況は非常に悪い:
内閣府はこれでも「戦後最長の景気回復」を撤回しないだろうな。どういう屁理屈をこねくりまわしてくるのか。
「1月の景気動向指数が大幅に悪化し〜」
“大幅”に悪化か。いよいよ誤魔化せなくなってきたってことかな。
戦後最長の景気拡大期なんて誰が信じるんですか
前回の消費増税による大きな景気後退をなかったことにしようとした結果、そういうことになってしまっただけですからね
景気には波があるのは仕方ないとして、景気の拡張期に、実質賃金という意味でも、税の再分配による格差是正という意味でも、景気回復の波を行き渡らせることができなかったということでは?
不動産は急減速したし、引用記事からも日本の景気が悪くなりつつある気配。これ以上の金融緩和は無理だろうし、財政支出くらい?
どの指標が何を表していようが「景気が後退しているのではない、私が国家ですよ」とか言って10月まで景気拡大を続けるものだと思っていましたが……。
景気後退期つったって、そもそも景気良かったっけ?
"生産活動の低迷が主因で、修正となれば既に景気が後退局面に入った可能性を示すことになる。政府は1月で景気拡大期が戦後最長の74カ月間になったとの見解を示したが、実は達成できなかったとの懸念"
悪い数字は改ざんするから大丈夫だぞ
株価はめっちゃ上げてますからね。良い感じですよ。色んな意味で
>政府は1月で景気拡大期が戦後最長の74カ月間になったとの見解を示したが、実は達成できなかったとの懸念が浮上しそうだ
「この統計間違ってるんじゃないか?見直しだ」(政府首脳)
政府は1月で景気拡大期が戦後最長の74カ月間になったとの見解を示したが、実は達成できなかった説浮上。かわいいも作れるけど、数字も作れる!
“生産活動の低迷が主因で、修正となれば既に景気が後退局面に入った可能性を示すことになる”
以上

記事本文: 景気、後退期入り示唆か 1月指数予測、生産低迷で | 共同通信

いま話題の記事

297コメント 20 時間前 - note