TOP > 社会 > 米大リーグ、ルールの変更検討 MLBと選手会 | 共同通信

米大リーグ、ルールの変更検討 MLBと選手会 | 共同通信

11コメント 登録日時:2019-02-07 09:54 | 共同通信 47NEWSキャッシュ

【ロサンゼルス共同】米大リーグ機構(MLB)と選手会が投手に最低3人の打者との対戦を義務づけること(......

Twitterのコメント(11)

さすがにイニング終了時は除くのね イニング途中で交代してたらかえって試合時間長くなるか
いやいやいや、ワンポイントに代打、からのワンポイントに代打の代打、といった駆け引きが面白い。
申告敬遠もだけど、そこにある心理戦が排除されるのは納得できない。だったらまず、攻守交代や選手の交代、監督コーチのマウンド訪問など、ダッシュさせろって。
MLBと握手会だと思った
ワンポイントリリーフが無くなる!?
米大リーグ機構と選手会が投手に最低3人の打者との対戦を義務づけること(イニング終了の場合は除く)やナ・リーグでの指名打者(DH)制度の導入などでルール変更を検討している。

左殺しのワンポイントも将来的には無くなる?
投手は打者3人投げ終わらなきゃ交代できない、DH制導入と同時にそれもやり出すかもね
 MLBと選手会(共同通信)
最低でも打者3人と対戦しなければならなくなると左の好打者にワンポイントリリーフの投手は使えなくなるね。野球が変わる。それで時短になるのかな?

くそみたいなルール変更やめろや

黙って引き分け導入しろ
> 投手に最低3人の打者との対戦を義務づけること(イニング終了の場合は除く)やナ・リーグでの指名打者(DH)制度の導入などでルール変更を検討している

さすがに賛同しかねる・・・。
日本の球団、先取りして対策した方がいいよね。ワンポイントは不要に、敗戦処理と勝ちゲーム担当の明確化、セリーグチームのDH育成。野球が変わるね |
これはあかんやろ。

野村スペシャルできないようになるやん。。
以上

記事本文: 米大リーグ、ルールの変更検討 MLBと選手会 | 共同通信

関連記事