TOP > 社会 > 三重銀行と第三銀行が21年合併 新行名は「三十三銀行」 | 共同通信

三重銀行と第三銀行が21年合併 新行名は「三十三銀行」 | 共同通信

15コメント 2019-01-30 12:14 | 共同通信キャッシュ

三重県四日市市の三重銀行本店(左)、三重県松阪市の第三銀行本店(右) 三十三フィナンシャルグループ(FG)は30日、傘下の三重銀行(三重県四日市市)と第三銀行(同県松阪市)を2021年5月1日に合併させると発表した。新銀行名は「三十三銀行」......

ツイッターのコメント(15)

合併は序曲。三重県には、他に百五銀行と6つの信金、信組がある。旧東海銀行にゆうちょもあり、少子高齢化の中、減少する融資も奪いあい。ネットバンキング時代にこんなに店舗数もいらない。
なんで名前そーなんねん。
名前の分かりにくさたるや。 >>
「じゃない方」の三十三。温故知新。
「三十三銀行四日市本店第一営業部です」的な早口言葉電話対応を訓練しているはず / (共同通信)
足しても百五銀行には勝てんな(謎理論)
ネタでなく「三十三銀行」とは……。
やっぱりその名前か。ナンバー銀行の新設は久しぶりでは?
「新銀行名は『三十三銀行』とし、本店は四日市市に置く…第三銀が三重銀行を吸収合併する形を取り、預金などの管理システムも日立製作所が提供する第三銀のものに統合」 / “ | This Kiji”
三重銀、第三銀が21年合併  「『三重』銀行」+「第『三』銀行」=「三重三銀行」≒「三十三銀行」
という理解でいいのかな。
どんどん地銀は再編進めないと自立できなくなってきてる。

三重銀、第三銀が21年合併
まぁ、そうなるよね。
→三重銀、第三銀が21年合併
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR