TOP > 社会 > プロ野球、リクエスト対象拡大へ 衝突プレーや併殺崩しも - 共同通信 | This Kiji

プロ野球、リクエスト対象拡大へ 衝突プレーや併殺崩しも - 共同通信 | This Kiji

34コメント 登録日時:2019-01-22 12:28 | 共同通信 47NEWSキャッシュ

映像による検証を求める「リクエスト」をするロッテ・井口監督=2018年3月 プロ野球で監督がリプレー映像の検証を求めるリクエスト制度の対象に、今季から本塁での衝突プレーや併殺崩しの危険なスライディングが加わることが22日、分かった。従来はア......

Twitterのコメント(34)

『今季から本塁での衝突プレーや併殺崩しの危険なスライディング、危険球を巡る判定にもリクエストが行えるようになる。』

こういう対象拡大は良いと思うな。
リクエスト回数増やしてください。回数多い審判の罰則規定が作られればなお良い。
>> 今季から本塁での衝突プレーや併殺崩しの危険なスライディング、危険球を巡る判定にもリクエストが行えるようになる。
それより審判の態度?をどうにかしてくれや
世紀の大誤審連発して
あ、さーせんしたみたいな
今江の演技はもう使えないな。ざまあみろ
本塁への危険な衝突=コリジョンルール適用か否か
というのも使えるようになったんやな
審判呼吸してる意味ないやん
これで去年の今江とか日シリ加藤みたいなのはなくなるな
まず映像の画質向上が先やろ()
崩れた映像とかで判定不能な時はそのままとかどんだけ曖昧なんだよ()
適応拡大は賛成だが、スロー再生にも耐える画質のカメラ設置を義務付けてくれ。クソ画質でビデオ確認して分かりませんでしたが起こるで今の設備のままじゃ
これも大きな一歩かもしれないけど、一番すべきはカメラの台数増加と高性能化だと思う。
拡大はいいが判断は審判やなく公平に判断するよう第三機関を設置すべき。
そこには画像処理もできる最新の機器も導入して。
やるなら徹底してやらないと。
ストライク判定とかはいつどうするんやろうね。聖域のままなのかな。

 衝突プレーや併殺崩しも(共同通信)
技術の向上と革新でこれからもきっと今より際どい攻防が増える
体を張る選手ためにもどんどん整備して行ってほしい

でもこれ、一番恩恵があるのは審判かもね
審判に対するヘイトがかなり減ると思う
去年以上にリクエスト回数増えるだろうな😵
頭部死球に関しても。まあ徐々にでも改善していってほしいよね。
システムの見直しの方が先じゃないか?
ホームランかファールかで揉めないように
どの球場にも外野のポールにカメラつけて欲しい!!
ストライク・ボールの微妙な判定のリクエストも必要だって‼️後、わざと当たりに行くデッドボールも‼️
空振り死球の件は対象になったのかな
全プレー対象でいいよ、去年で試合のテンポや雰囲気が損なわれないことが分かったんだし
それもそうだが審判より前の打球は対象外とかいうクソみたいな例外も取っ払えよ。訳わからんから
衝突プレーや併殺崩し、リクエスト要求時のポーズやヒーローインタビューも
| 2019/1/22 - 共同通信 頭部死球のリクエスト……今江のアレ
| 2019/1/22 - 共同通信
これまで危険球の判定へのリクエストはできなかったが、頭部をかすめたかどうかが微妙な投球については検証ができた方が良いという意見を踏まえ、運用を見直すことになった
リクエスト回数が増えるね。
カメラ大変そう
以上

記事本文: プロ野球、リクエスト対象拡大へ 衝突プレーや併殺崩しも - 共同通信 | This Kiji

関連記事