TOP > 社会 > 学力向上へ児童に無料朝食、広島 廿日市市、県主導では全国初 - 共同通信 | This kiji is

学力向上へ児童に無料朝食、広島 廿日市市、県主導では全国初 - 共同通信 | This kiji is

23コメント 2018-11-14 08:24 | 共同通信キャッシュ

広島県廿日市市の阿品台東小で朝食を食べる児童=14日午前 学力向上のため小学生に無料の朝食を提供する広島県のモデル事業が14日、廿日市市の阿品台東小で始まった。県によると、都道府県主導では全国初の試み。朝食を食べない子どもは食べる子に比べ、......

ツイッターのコメント(23)

少し前のニュースですが、これ交絡因子がありそうなーー
とってもいい取り組み!
なんだけれども、血糖値の維持安定を考えればご飯の方が云々かんぬん。。。
でもまあ楽しく美味しく食べたもん勝ちかな。。
朝食を食べると学力が上がるって疑似相関じゃないっけ???
朝食を出せる家庭はお金に余裕があって、年収が高いと学力が上がるからじゃない??
でも、子供達にお金使うのは良いことだね🥞
本当に週1回の朝食提供で効果あるのかな?まず朝食を子どもに与えない親を教育しないと駄目だと思うよ!
一人暮らし始めてから朝食を食べる生活習慣を失ってしまった、朝たべる時間より睡眠をとってしまう。
SOYJOY1本とかでも食べれば違うのかな。
朝食はしっかり食べよう!

朝の時間をしっかり持つと、家族とのコミュニケーションも取れて子供の様子も把握できる。

食事と会話で朝から脳みそが元気になる。 /
これ、学力向上のためってゆー大義名分なんだろうけど、朝ごはんちゃんと食べるというのは、精神的にも安定するから大賛成。

〉食材は協力企業が無償...
現政権の少子化なんざ知ったこっちゃねえ政策に逆行する広島県主導の素晴らしいモデル事業。
たとえば、小中学校の始業時刻を遅らせること等もどうだろうか。 /
無料にするけど朝食とお昼のお弁当を高学年と合同で自分達で作るってどう?早起きするし、家庭科学ぶし、低学年への責任も負う。色々と想像が広がる。
/ /
プチ鹿島さんのレポートは、広島県廿日市市の小学校で朝食無料提供のニュースか。
これは聞こう。
都市部の学校ほどこの試みは効果があるのかも知れないな。
朝ごはんもともと食べない人、朝早く学校に行かない人多い説

| This kiji is
いい取り組みだ。
朝食を食べる子は成績が高いっていうの、著名な疑似相関の例じゃなかったっけ?…羨ましいけど
。朝ごはんを家庭だけの責任とせず、子どもたちに提供する取り組みに対して、まずは学力面から見ていくというのは政策としても反映しやすい...
高度経済成長期の核家族化で、子育ては両親のみが分担するようになり、男女共同参画で共働き推進すれば、そりゃ子供減るよね >
飯を食え飯を!
こういう取組みが「ふるさと納税」の対象ならば、積極的に「ふるさと納税」する。

以上
 

いま話題の記事

PR