TOP > 社会 > 外国人受け入れ最大34万人 5年間で労働者135万人不足 - 共同通信 | This kiji is

外国人受け入れ最大34万人 5年間で労働者135万人不足 - 共同通信 | This kiji is

10コメント 登録日時:2018-11-13 10:37 | 共同通信 47NEWSキャッシュ

衆院法務委で答弁する山下法相=13日午前 外国人労働者の受け入れを拡大するため、新たな在留資格を設ける入管難民法などの改正案に絡み、政府が2019年度から5年間で約130万~135万人の労働者が不足し、約26万~34万人の受け入れを見込む想......

Twitterのコメント(10)

この問題真剣に考えないと、政府(経団連)の思う通りに日本社会がどんどん変貌していってしまう。
派遣労働者でも外国人は増えてきてるし、コンビニでは外国が当たり前。

人手不足も真摯に政府も取り組んでほしいものだ。
そもそも日本で働きたいと思う外国人が減ってると思うけど。
いよいよか / (共同通信)
外国人を受け入れるなら、いきなり人数ありきではなく、その年の雇用状況や産業界からの要望に応じて臨機応変に対応した方がいい。
足りないんだから、制度を整えなくても受け入れ優先。団塊が去れば足りなくなるのは分かってた話。言い訳にもならない。ズルズル入れれば問題は拡大。社会が混乱する。
外国人労働者受け入れ問題、例えば文藝春秋で専門家達が20ページに及ぶ議論を重ね、最後が安倍政権は人口減少社会と外国人労働者の問題に対して、真正面から向き合っていない、と言う事だった。真...
ライン工の人材不足は今後ますます進んでいくと思います。若者がやりたがらないので。 / (共同通信)
“不足”してるからって、技能実習生という名の「 奴隷労働 」を拡大する理由にはなりません
10:30

19年度の1年間では60万人以上の不足に対し、約3万3千~4万7千人の受け入れを見込むとしている。
| 共同通信
以上

記事本文: 外国人受け入れ最大34万人 5年間で労働者135万人不足 - 共同通信 | This kiji is

関連記事