TOP > 社会 > 福島原発地元の米、検査クリア 避難解除予定の大熊町 - 共同通信 | This kiji is

福島原発地元の米、検査クリア 避難解除予定の大熊町 - 共同通信 | This kiji is

20コメント 登録日時:2018-11-09 17:51 | 共同通信キャッシュ

放射性物質濃度を調べる検査を受ける、福島県大熊町大川原地区で収穫された米=9日午後、同県川内村 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が来春に解除される予定の福島県大熊町大川原地区で今秋に収穫された米の放射性物質濃度を調べる検査が9日、同県......

ツイッターのコメント(20)

避難指示が来春に解除される予定の福島県大熊町大川原地区で今秋に収穫された米の放射性物質濃度を調べる検査が9日、同県川内村で実施された。
福島のお米おいしいから嬉しいニュース。 / (共同通信)
おめでとうございます!
確実に除染作業は進んでいる!!
東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が来春に解除される予定の福島県大熊町大川原地区で今秋に収穫された米の放射性物質濃度を調べる検査が9日、同県川内村で実施された。この日検査した3袋計90キロは国が定めた放射性セシウムの基準値をいずれも下回った。
下回ったって、具体的な数字があるの? 数値があるのだったらその数値を。下限以下だっらその下限を明記しなくては・・・ | 2018/11/9 - 共同通信
おしどりマコ、発狂案件。
おやおや。

無知なコメントの『そう思わない』ボタン👎の数値が高いですね。
福島の食べ物は基準値を上回ればもう2度と立ち上がれなくなるから、厳しく検査してて安全!という私の持論は正しいと思う。
「検査作業を見守った町産業建設課の荒木紀幸さん(26)は「7年以上の避難で農家の営農意欲が減退している。今回の結果が意欲の回復につながってほしい」と語った」
そもそもね、原発事故直後の年の福島米ですら
米は糠部分に選択的に蓄積するとかで、精米後は基準値クリアーとなった件がある(けど廃棄とした)
だから、そりゃそーでしょというニュースなのであるが、放射脳界隈発狂でしょな

福島原発地元の米、検査クリア(共同通信)
基準値以下で安全とはいえ、毎日一番食べるもの。農民の被曝も本当に問題ないのか? 頑張るべきはこれなのか。
風評を煽るコメントがあるけどちゃんと内容読んでないよね。地域のイベントで食べるものなんだけどなー。以前から検査クリアしてるし、美味しく頂きたいなぁ。
私は信用できません。それは個人の自由ですよね?
大熊町のお米が、検査クリアしたという。
お米は何の心配もいらないよね。

「避難指示が来春に解除される予定の福島県大熊町大川原地区で今秋に収穫された米」「この日検査した3袋計90キロは国が定めた放射性セシウムの基準値をいずれも下回った」
よきことかな
ようやくここまで来たのか
お、「安全な米づくり」農家のみなさんによる努力の成果。

| 2018/11/9 - 共同通信
以上

記事本文: 福島原発地元の米、検査クリア 避難解除予定の大熊町 - 共同通信 | This kiji is

いま話題の記事