TOP > 社会 > 雪の斜面這い上がる子グマ映像、2千万回超視聴 「感動」の声、「野生守れ」批判も | 47NEWS - This kiji is

雪の斜面這い上がる子グマ映像、2千万回超視聴 「感動」の声、「野生守れ」批判も | 47NEWS - This kiji is

20コメント 登録日時:2018-11-06 12:35 | 共同通信 47NEWSキャッシュ

母グマが前足を差し出す中、必死で斜面を這い上がる子グマ。ツイッターから ロシア極東マガダン州で6月19日、雪で覆われた山の斜面を1頭の子グマが懸命に這い上がろうとする姿が撮影され、SNSで公開されたところ2千万回以上視聴され「感動した」「勇......

Twitterのコメント(20)

もうなんとも言えない気持ちで、いたたまれないやら涙やら。。
「ロシア極東マガダン州で6月19日、雪で覆われた山の斜面を1頭の子グマが懸命に這い上がろうとする姿が撮影され、SNSで公開」

- 47NE
子熊が滑落して怪我したり死んじゃったら動画は公開しないで闇に葬るんだろうね💢

🐻🐻雪の斜面這い上がる子グマ映像😠「野生守れ」批判も😠撮影がドローンを使って行われたことから「野生動物の撮影のルールを守るべき」などとする批判の意見も寄せられた。
“撮影…ドローン…「野生動物の撮影のルールを守るべき」…批判の意見も…映像をアップしたテレビ司会者も「これは不適切なドローン使用の一例でもある」…教訓もくんで…と訴えた”
<「ドローンを猛きん類と間違え、必死で逃げ出しただけでは」「かわいそうな子グマ。クマを驚かせるような行為はやめるべきだ」と非難する意見も>


なるほど。迂闊にも感動してしまった。
そういう見方もあるとは気付かなかった。

『世界中のユーザーの反響が相次いだ。一方で、撮影がドローンを使って行われたことから「野生動物の撮影のルールを守るべき」などとする批判の意見も寄せられた』

雪の斜面這い上がる子グマ映像、
"映像をアップしたテレビ司会者も「これは不適切なドローン使用の一例でもある」と、映像から野生動物保護の教訓もくんでほしいと訴えた"
確かによく見るとそうかも…
近ごろは何かというと直ぐ感動したり、勇気を貰っちゃう人が多いけど、その感動や勇気はその人の意識や行動にどれ程影響を与えているのだろうか……?。

- This kiji is
映像を紹介したテレビ司会者も「これは不適切なドローン使用の一例でもある」と、映像から野生動物保護の教訓もくんでほしいと訴えた」 / “432356422325748833”
話題のこの動画、
今、モーニングショーで取り上げられていた。子グマの頑張りもだし、親子の絆も感動しますね。これでクマの理解が広まってくれるといいなと思うけど、世の中、害獣扱いや何かあったらという不安の声の方が強くてね、、、そう甘くはないでしょうね、、、😥
@Kitsch_Matsuo @karahashi_yumi 雪の斜面這い上がる子グマ映像、2千万回超視聴。「感動」の声、「野生守れ」批判も。  |共同通信
“「ドローンを猛きん類と間違え、必死で逃げ出しただけでは」「かわいそうな子グマ。クマを驚かせるような行為はやめるべきだ」と非難する意見も” / “432356422325748833”
猛禽類かは分からないけど大きそうな鳥の影がよぎるシーンが動画内にあるから、熊たちがそういう類の捕食者を認識している地域だった可能性はある。
【 「感動」の声、「野生守れ」批判も】2018/11/6 - 47NEWS
良かれと思ってリツイートしてしまったが、こんな懸念があるとは…。
ドローンのリスク…。
こんな動画は再生したくもない💢
あきらかに親がドローンを気にしているのがわかる。
「ドローンを猛きん類と間違え、必死で逃げ出しただけでは」「かわいそうな子グマ。クマを驚かせるような行為はやめるべきだ」
雪の斜面這い上がる子グマ映像、2千万回超視聴
"「ドローンを猛きん類と間違え、必死で逃げ出しただけでは」…映像をアップしたテレビ司会者も「これは不適切なドローン使用の一例でもある」と…野生動物保護の教訓もくんでほしいと訴えた"
上がってこられないときは誰かのタンパク源に、とおもいながらみてた。:雪の斜面這い上がる子グマ映像、1900万回超視聴
子グマがが落ちたのが のせいなのかどうか分かりませんが、とにかく助かってよかった! (ハチャプリ)-
以上

記事本文: 雪の斜面這い上がる子グマ映像、2千万回超視聴 「感動」の声、「野生守れ」批判も | 47NEWS - This kiji is

関連記事