TOP > 社会 > 多国籍軍に陸自派遣検討 シナイ半島の停戦監視 - 共同通信

多国籍軍に陸自派遣検討 シナイ半島の停戦監視 - 共同通信

31コメント 登録日時:2018-09-17 02:37 | 共同通信 47NEWSキャッシュ

 政府が安全保障関連法の施行で可能となった「国際連携平和安全活動」を初適用し、エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)に、陸上自衛隊員の派遣を検討していることが16日、分かった。複数の......

Twitterのコメント(31)

司令部付きとして幹部だけ派遣なのかな
安倍政権が、自衛官を死なせて改憲の発議に利用しようとしているのだとしても、決して驚かない。
政府の安全保障関連法施行で可能となった( ˙-˙ )
南スーダンPKOで現地情勢が激変して自衛隊員が危険にさらされていたのに派遣し続け、国会に隠匿した安倍政権の挙動をみていると、自衛隊員が死亡する場面を作りたがってるように見えてならない。まるで死神だ。 / “多国籍軍に陸自派遣検討…”
選りに選ってなんでシナイ半島なのか安倍ちゃん。シナイ半島てややこしいんでしょ。イスラエルとエジプトではなく、ISの活動拠点ではないのか? コプト教徒を斬首してるんでしょ。ハマスもいるんじゃないの? 選りに選って、、、。
非国連の国際派兵となるとイラク派兵以来か。国連でないのが不思議な位の任務だし、長く小康状態なのでリスクの小さい国際貢献。ただ、これを前例に次にどこかに派兵しようとする場合が要注意
「政府が安全保障関連法の施行で可能となった「国際連携平和安全活動」を初適用し、エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)に、陸上自衛隊員の派遣を検討していることが16日、分かった」
IS残党やテロが心配ですね。
シナイ…モーセの十戒のとこか。
政府が安保法制の新たな発動を狙っている。「国際連携平和安全活動」は多国籍軍の活動であり、国連が統括するPKOとは似て非なる別物。広範な安全確保業務や駆け付け警護で武器を使い、妨害を排除するため先制的に発砲することも可とされる。軍事支援そのもので到底許されない。
ここ数日また反原発な人が騒がしいけど、原発再稼働に反対していたいのならば、日本は海外、特に中東地域でもこういう貢献をしなきゃいけなくなるってことは心しておかなきゃダメだよね。 /  シナイ半島の停戦監視(共同通信)
他にUNTSOとかも有るしな。
「安全が確保できると判断すれば」て、どうせ妄想で判断し虚言で逃げるわけでしょ、安倍晋三 …→
安全保障関連法の施行で可能となった「国際連携平和安全活動」を初適用し、エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)に、陸上自衛隊員の派遣を検討
>「国際連携平和安全活動」を初適用し、エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)に、陸上自衛隊員の派遣を検討
国際法無視で南シナ海に軍事拠点を構築する中国への多国籍軍派遣も必要
左翼は反対だろうな。でも周りの戦を皆で協力して落ち着かせないと、いずれ火の粉は来ます!日本だけ高みの見物は許されない。
日報問題とか非戦闘地域の定義とか、信頼性が下がりまくってるタイミングでよくこんな提案ができるものだ。
合憲化を待つべきじゃないのかな?軍事行動では無いにしても、総裁選を控えた今にこういうことを検討するのは痛手じゃないの?
多国籍軍に 検討   #シナイ半島 #エジプト #エジプト #安倍政権
> 政府が安全保障関連法の施行で可能となった「国際連携平和安全活動」を初適用し、エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)に、陸上自衛隊員の派遣を検討していることが分かった。複数の政府関係者が明らかにした。
「安全が確保できると判断すれば、年明け以降に司令部要員として陸自幹部数人を派遣する意向」

小泉内閣以降、政府の判断は基本的に信用できないよね。
海自は極秘で訓練参加、陸自はいつ火花が散るか分からないシナイ半島へ派遣検討。「積極的平和主義」を掲げる安倍政権は、目に見える「国際貢献」として、自衛隊の新たな海外派遣先を模索していた」派遣の既成事実作りための派遣
日本が順調に戦争国家に逆戻りしているよね。→
政府は年内にも首相官邸、外務省、防衛省による現地調査団を派遣。安全が確保できると判断すれば、年明け以降に司令部要員として陸自幹部数人を派遣する意向だ。
エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)に、陸上自衛隊員の派遣を検討していることが16日、分かった。
被災地対応は?

人命を外交カードに使うとかしてない?
北海道はまだまだ余震が続く。
これは今後どんな震災に繋がるかわからない。
なぜ用心しない?
なぜ人命を軽んじる?
なぜ被災地対応が遅くてショボい?

国民の命を守らない防衛は防衛じゃない💢
誰の為に命を使う?
来た! 国際的に求められてもいないのに、いつもの “安倍のための” 押しかけ #国際貢献 。「憲法改正なんて待っていられないよ」風の #安倍首相 。歩み足か?馬脚か?
>政府が安全保障関連法の施行で可能となった「国際連携平和安全活動」を初適用し、エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)に、陸上自衛隊員の派遣を検討していることが16日、分かった。
政府が安全保障関連法の施行で可能となった「国際連携平和安全活動」を初適用し、エジプト・シナイ半島でイスラエル、エジプト両軍の停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)に、陸上自衛隊員の派遣を検討していることが16日、分かった |
自衛隊を出すこと自体が目的になってるところがなんとも。

「「積極的平和主義」を掲げる安倍政権は、目に見える「国際貢献」として、自衛隊の新たな海外派遣先を模索していた。」
以上

記事本文: 多国籍軍に陸自派遣検討 シナイ半島の停戦監視 - 共同通信

関連記事