TOP > 社会 > エルニーニョ現象 秋以降に発生の可能性高く 気象庁 - ウェザーマップ

エルニーニョ現象 秋以降に発生の可能性高く 気象庁 - ウェザーマップ

17コメント 2018-08-10 17:57 | 共同通信キャッシュ

エルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差の5か月移動平均値。出典=気象庁ホームページ、吹き出し部分は加筆 気象庁は10日、エルニーニョ監視速報を発表した。7月の観測によると、エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態とな......

ツイッターのコメント(17)

平常の状態なのに酷暑!豪雨!突っ込むべきところやで工藤!!!
エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて海面水温が平年より高くなり、その状態が1年程度続く現象のこと。逆に同じ海域で海面水温が,
平年より低い状態が続く現象はラニーニャ現象と呼
エルニーニョ現象とは
エルニーニョが発生すると、日本のこの冬は暖かくなるかも、、、:
今年の関東の冬は、暖冬で曇りがちになりそう…。
暖冬ならいいんだけど、関東で大雪とかは勘弁だな。
今冬は暖冬か?暖かいのはいいけど、これも程々にね…

 秋以降に発生の可能性高く|気象庁
⇒ここのところ夜が凌ぎ易くなったな~と思ったら、ツクツクボウシやヒグラシの鳴き声が!「秋は早いのかも~」とワクワクした矢先のニュース。そ・・・そうですか。
待って、やめて!冬の楽しみ取らないで!
極寒じゃない冬なんて、冬じゃない!
気象庁(ウェザーマップ) 夏暑いしエルニーニョだしまた雪多いかな?
で具体的にはどうなるんだよ 寒い冬なのか 来年も暑い夏なのかとか何か言えないのか
あら。今シーズンは雪少なくなりそう。
アオリイカにどう影響するか。。。今年青物が不調だったからアオリイカはいっぱい釣れるといいんだけど。。。
今がエルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態なのがびっくり… ( ゚Д゚)
気象庁(ウェザーマップ)
地獄は続く
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR