旧ソ連版『ロード・オブ・ザ・リング』が30年ぶりに再発掘、本編映像が無料公開 | THE RIVER

14コメント 2021-04-07 14:09 THE RIVER

ツイッターのコメント(14)

旧ソ連版「指輪物語」をみた。
あとからパート2もみよう。

自分のためのメモ。
こちらで前後編、観られます。
なんか……すごい。
Хранители = Fellowship 『旅の仲間』だな。
トールキン Tolkienの綴りがまだ安定してなくてТолкиенって書かれてる(現在はТолкин)。

– THE RIVER
「30年ぶりに再発掘」って気にならないかなぁ。「30年ぶりに発掘」じゃなくて?
旧ソ連verにはトム・ボンバディル登場してるらしい。フロドとギルドールの場面あるかな
本国で一度だけ放送された後に紛失されていたという。30年もの間、その居場所は不明であったが、このたび本作の制作を務めたLeningrad Televisionの後継局5TVが再発掘
存在を知らなかった!後で見よう。⇒
ロシア語聴き取れるかニャ…
なんでソ連で作ろうと思ったのか…→
もう何回でもつぶやきますけど、これホントにすごく味があっていいんですよ! ロシア語わかんなくても楽しめるからみんな見て!!!
面白そう
今奇跡的にTwitterが復活しているので集中的に呟く。
やべぇ、これは見てみたい…
ってかピーター・ジャクソン版ではカットされた最強のホビット、トム・ボンバディルがいるってのがすげぇな。
以上
 
PR
PR