TOP > IT・テクノロジー > THE BRIDGE > ドローンデータ解...

ドローンデータ解析「Airware」が130億円を溶かして事業停止へ - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

10コメント 登録日時:2018-09-16 11:15 | THE BRIDGEキャッシュ

ピックアップ:Drone startup Airware crashes, shut downs after burning $118M via TechCrunch ニュースサマリ:ドローンのデータ解析・運用システムを開発するAirwareが事業をストップしているようだ。TechCrunchが伝えているもので、シャットダウンするという通知をスタッフに向けて送ってい...

Twitterのコメント(10)

130億調達して140人一気に解雇するなんて、あたしも体験してみたいわ
エアロセンスは元気かなあ?
「130億円を溶かして」とかいう、ど直球な表現でわらった
数日前に国際物流総合展のprologisブースでなんかやってたような
競合優位性が無くなったかあ。。やっぱ外部要因は読めないよなあ、、、
逆にいうとa16zやGVやKPでもこういうお金の出し方をしてるということ。お金が全てじゃないけど、この規模の失敗も恐れないチャレンジをして、そこから何かを学んだという事実。
ドローンデータ解析「Airware」が130億円を溶かして創業停止へ (THE BRIDGE)
スタートアップのExitの難しさですね。
最後にドローン開発って、ハード系スタートアップの難しさを理解してないのかいな。特に今さらドローンの開発だなんて。
大胆なJカーブを"掘る"www 最高のフレーズ

WeWorkのように大胆な「Jカーブ」を掘るスタートアップもいますが、勝ち筋あってのことですので、大型調達をしたからといって必ずしもイグジットがあるとは限らないという一例です。
これもまたスタートアップ:ドローンデータ解析「Airware」が130億円を溶かして創業停止へ
以上

記事本文: ドローンデータ解析「Airware」が130億円を溶かして事業停止へ - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

関連記事