TOP > IT・テクノロジー > Amazonが銀行業へ参入検討ーー次なる標的「口座を持ちたくない10代/Z世代」と「Amazon経済圏」の拡大 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

Amazonが銀行業へ参入検討ーー次なる標的「口座を持ちたくない10代/Z世代」と「Amazon経済圏」の拡大 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

23コメント 2018-04-10 14:32  THE BRIDGE

<ピックアップ :  Amazon Wants to Get to Teenagers Before the Banks Do > Amazonが10代を中心とするZ世代(...

ツイッターのコメント(23)

アメリカ本国の話、日本では既存のネット銀行が既にあるしなあ。
そもそもすでにいろいろ噂されてるけど。
足りないピースの埋め方が一つ一つエグい
心配する声も出そうだけど、年齢の若い人が早い段階で学んだり世界の仕組みの一部を見る場所になると思う。
帝国の完成間近ですなぁ…  BRIDGE(ザ・ブリッジ)
「まずはZ世代に口座を持たせることで、購入導線を作ることが目的」だそうだ。店舗での体験か。購買動向が一回りした感じだな。
ネットやコンビニで簡単に口座が作れるアマゾン銀行が出来て十代でも簡単に通販出来ると本当にアマゾン帝国が完成するなぁ
金利をアマギフで高めにくれないかね。 Amazonが銀行業へ参入検討ーー次なる標的「口座を持ちたくない10代/Z世代」と「Amazon経済圏」の拡大
若い層を指すゆとり世代とかミレニアル世代と言われてたけど、その下を行くZ世代が現れたのか!
つぎはAmazon Bankだな。
口座ってもう持たなくなってきているの・・・/
これは更に流通分野での覇権に向かうか。
まじかー。予想はしてたけど。というかコンフュージョンコントラクトが現実になるのか(ヒドいっ
またAmazonが強くなるのか… / “ BRIDGE(ザ・ブリッジ)”
Amazonが銀行やらない訳ないよなぁ
そう遠くないうちに仮想通貨か銀行のどちらかをやると思ってたけど、やはりか。 / “ BRIDGE(ザ・ブ…”
従来、カスタマージャーニーは商品購入検討から始まっていましたが、Amazon銀行口座開設を含めた支払いインフラにまで顧客体験の概念を拡大しようとしています。
Amazon経済系は着々と。
Amazon最強になりつつある。。
/
アマゾンの顧客囲い込み戦略は幅広く、アマゾンだけ登録していれば、全てが完結できそうな時代がきそう。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR