冬なのに「かなりの高温」予想 暖冬のワケ(日直予報士 2019年12月10日) - 日本気象協会 tenki.jp

週末にかけて全国的に気温が高く、冬なのに「あまり寒くない」日が多くなりそう。高温傾向は来週にかけても続く見込み。この先の暖かさについてまとめました。

ツイッターのコメント(15)

勉強しようね(´・ω・`)死んでも。

ダイポールモード現象
@Frisker777 インド洋の海面水温の変化「ダイポールモード現象」が影響しそうだとのこと もう昨年の時点で予測されてたんすなぁ
コアラが焼けてるのも、今年の雪が少ないのも、ダイポールモード現象が原因か。覚えにくい名前だなぁ。
いやいやいや、大阪は寒かったですよ?(11日)
なんなら明日も寒いらしい(12日)
おはようございます!

声出るようになってきました( ´ ▽ ` )ノ

昨日は暖かったですね!

今年の冬はどうやら暖冬?

@tenkijp
これで雨が降らなければ最高
@tenkijp
おはようございます🤗
@tenkijp
まじ今年の冬コミの仕様に悩む‥‥
今年は暖冬の予想なんだな…
最新の3か月予報によると、この冬は全国的に寒気の影響が弱く、冬型の気圧配置が長続きしません。

地球さん、や~め~て~
スノボーや雪遊びに行けれんようになる(´;ω;`)ウッ…
どういうことやねん
以上
 
PR
PR