TOP > 社会 > 強い台風14号の見通し 最接近はいつ? 大雨警戒エリアは?(日直予報士 2020年10月09日) - 日本気象協会 tenki.jp

強い台風14号の見通し 最接近はいつ? 大雨警戒エリアは?(日直予報士 2020年10月09日) - 日本気象協会 tenki.jp

強い台風14号は、10(土)から11日(日)の午前中にかけて西日本から東日本に接近するでしょう。接近前から大雨に、接近時には暴風に警戒が必要です。

ツイッターのコメント(13)

台風14号、東北あたりの高気圧に押されて南下するとの予想。 4年前の台風10号みたいに南で発達してまた戻ってきたりして。
何故まとめサイト風なのかwww
チャンホンは12日から迷走しそうな気配
@tenkijp
ぐるぐる迷走周回しそうなチャンホンさん… /
逸れたっぽく見えるが?
昨年の19号の頃は、前線が列島上空だった。今は台風に押し上げられた格好になっているが、まだ太平洋上。
少し反れてくれるのね。

@tenkijp
台風、思ったより影響がないのか、JRもほとんど計画運休はしないようですね👀
和歌山近辺が大変かもしれません😢
くれぐれも気を付けて行動してください!
台風の後は暑くなるようなので、気温差にも注意です☀

 @tenkijp
上陸はなさそう^_^
風雨に気をつけよう‼︎
@tenkijp  進路が円を描きそう。ぐるっと一回転して再々接近したりしませんよね?(^^;)
@tenkijp
北北東にゆっくり?ゆっくり?
時速何キロ🤔
【 大雨警戒エリアは?】 強い台風14号は、10(土)から11日(日)の午前中にかけて西日本から東日本に接
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR