8日深夜~9日未明 月と木星と土星の天体ショー 晴れる所多い(日直予報士 2020年06月08日) - 日本気象協会 tenki.jp

今夜8日深夜から9日の未明にかけて、月・木星・土星が接近。東北から九州にかけての広い範囲で晴れて星空を眺めることができそうです。

ツイッターのコメント(13)

昨晩(10日のAM1:00頃)なので少し遅かったが、まだ綺麗に並んで見えた。でも来月7月5~6日にもう一度見れる。七夕の日にはちょっと間に合わないかな。
今年は1年通して天体に動きが見られる年で、占星術では時代の変わり目だとか💫

天体の自然パワーをいただいて、ちゃっかり自分もバージョンアップできるチャンスかも??✨✨🤩✨✨
木星は見えたけど土星は見えなかったわよ - @tenkijp
@ka_____go もう、朝になっちゃったけど、、
おおっ、今見える(^ー^)ノシ
写真に残したいけど撮れないのが悔やまれる…

@tenkijp
やけに明るいと思ったら木星。
え?これのせい?月がどす黒くて大きくて怖い。。。
月、木星、土星がコンジャンクションです
アルタ君が明日の朝早くに見えるかも?ただそんな時間に起きれるかどうかが問題だけどね。
アルタ君、生後2ヶ月余りで我が家の一員、たまたまその日が7月7日の七夕だから、雄だった事もあって彦星、アルタイルから名前を拝借(苦笑。だからアルタ君を叩き起して、、、
【 晴れる所多い】 今夜8日深夜から9日の未明にかけて、月・木星・土星が接近。東北から九州にかけての
以上
 
PR
PR