秋から冬にかけて ラニーニャ現象が発生する可能性も(気象予報士 日直主任 2021年10月11日) - 日本気象協会 tenki.jp

気象庁は11日、「エルニーニョ監視速報」を発表しました。 今後、秋から冬にかけてラニーニャ現象が発生する可能性がこれまでより高くなりました。

ツイッターのコメント(8)

まじか😱
前の冬ひどかったし今年は暖冬だとばかり…💦💦
ラニーニャだと暖冬って事だよね。
 ↓
今後、秋から冬にかけて平常の状態が続く可能性(40%)もありますが、ラニーニャ現象が発生する可能性の方がより高くなっています(60%)。
ゑ?また今度の冬も大雪きちゃうの?🥶
今年の冬シーズンもアタリでお願いします🏂
マジか。今年は大雪かね?
除雪の季節ががが・・・・・・
以上
 
PR
PR