「5G」なんていらない――「無線LAN」さえあれば十分な“これだけの根拠”:エッジで戦う「5G」と「無線LAN」【前編】 - TechTargetジャパン ネットワーク

IoTの普及によって「エッジ」でのデータ処理が注目される中、通信技術として「5G」が脚光を浴びている。だが、これまで使われた無線LANが完全に5Gに置き換わるとは考えにくい。それはなぜなのか。

ツイッターのコメント(17)

今後も無線LANが中心的な役割を果たす理由は「低コスト」「低消費電力」「高い信頼性」の3つだ。無線LAN技術は進化を続け
一般の人が使うには元々否定派だから、今更なんだけど…。
本当、そんな必要ないと思ってる…
5Gは、高速通信だけでなく、低遅延や接続密度の高さなどIoT向けの機能もある。
PCやスマホなど潤沢に電気を使えるデバイスではなく、電池などで駆動するセンサーやマイコン用通信にニーズがあるのでは。
安定して繋がる環境の方がありがたい。
別物だったの???
基本的には大抵のシーンは有線引けばええやんって思ってる
5Gのが良いケースもあるけど今のところよく見るのは5Gって言いたかったから5G使っただけのケース
5Gの通信はひたすら基地局たてていけばいずれエリアはひろくなるけど、家にいてる私には5Gのメリットは今もない。ただ4Gの周波数が逼迫してるから5Gは普及するけど、特に利用者からみた使い方とかはYouTubeの4Kを外でみれるだけ。(続く)
そもそも5Gが無線LANを置き換えるための技術だと思ってる人がいるんですか?
5Gが今時点ではいらないのはわからないではないが、代わりが無線LANとか何も技術わかって無いといわれても仕方ないかなぁ
確かにそうなんだよね。5Gのメリットは一般人より産業にあるからね。
つまらん考えだな……
そんな考えの人ばっかだと、本当に5Gは、これ以上発展しなくなるんじゃね。
なぜに置き換える方向に進んでると思えるのか
そっちの方がちょっと不思議
そもそも需要も実際も
別物じゃないかw
まあ、そうだろうな。知ってる人は知っている。

「5G」なんていらない――「無線LAN」さえあれば十分な“これだけの根拠”:エッジで戦う「5G」と「無線LAN」【前編】 - TechTargetジャパン ネットワーク
いやーいうけどさ
それWi-Fiが飛んでる場所限定の話だろ。
そら家に光回線通してるのだから5GとWi-Fiどっち使うと言われたらWi-Fi使うけど。
契約が無くて通信環境がLTEと5Gしかない人を馬鹿にしてんの?
まず公衆網と構内網である時点でそれぞれ取捨選択するもんじゃないとおもうのだけど
じゃぁファーウェ〜とかもポィで
以上
 
PR
PR