TOP > IT・テクノロジー > バッファローの無線LANルーターで通信障害、原因は自社サーバーダウン | 日経 xTECH(クロステック)

バッファローの無線LANルーターで通信障害、原因は自社サーバーダウン | 日経 xTECH(クロステック)

17コメント 2019-01-08 09:49  tech.nikkeibp.co.jp

 バッファローは2019年1月7日、同社の無線LANルーター製品の一部でインターネットに接続できない障害が発生したと発表した。原因は、2018年12月29日から2019年1月3日まで発生していた同社の...

ツイッターのコメント(17)

12/29 〜 1/3???
どっかで見覚えのある障害期間ですね???

| 日経 xTECH(クロステック)
・・・これって、個人情報の搾取じゃねぇ?
あ~アレ、そう言う事だったのか。PPPoEに手動で切り替えして凌いだけど、DNSなども障害起きていたかも?
この影響か‼️7日午前0時に突然ネットが繋がらなくなって映画が途中で見られなくなった。まさか、ルータが定期的にバッファローのサーバにアクセスしてるとは思わなかった。中国🇨🇳どころの話じゃ無く、国内でも場合によっては個人を監視できるって事だ。ちょっとこれは問題だ
なんで、既に接続済みなのにそんなとこにアクセスする?
やはりバッキャロー
これです。
バッファロー駄目杉。自社の独自サーバダウンでルータこかすとか、大馬鹿杉
⇒⇒⇒
どうも緊急メンテの原因これらしい
だからバッファローのWi-Fiルーターは使うなとあれほど言っているだろうが!
ルータが自社サーバに接続って無くてもよくない?
これは原因が分からずあちこちいじりそう。
@ban_osa これが原因だったりしない?今更だがw
BUFFALOの無線LAN製品は使ったらダメなの確定な構造…
何もかもヘボいな、、
「インターネット@スタート」という回線自動判別機能がこのサーバーを利用するため」: | 日経 xTECH(クロステック)
勝手に外に通信しに行く仕様ってセキュリティ的にやばい気がする。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR