死ぬ気で学ぶ、AI開発のPFNがユニコーンになった理由 | 日経 xTECH(クロステック)

 Learn or Die(死ぬ気で学べ)――。この行動指針に沿って、存在感を高めているAI(人工知能)ベンチャーがPreferred Networks(PFN)である。

ツイッターのコメント(17)

「Learn or Die(死ぬ気で学べ)――。この行動指針に沿って、存在感を高めている」

偉いとは思うけど自分が働くとなると本当に他界しそうで怖い
データ分析において現場の専門知識や経験は重要だけどデータ分析家は必ずしもドメイン知識を持っていない問題への解答の1つ。がっつり学べるのは長期契約前提だから。
(以前読んだけどツイートできていなかったっぽい)
「Learn Die(死ぬ気で学べ)――。この行動指針に沿って、存在感を高めているAI(人工知能)ベンチャーがPreferred Networks(PFN)」死ぬ気で学ぶ、AI開発のPFNがユニコーンになった理由
学ばず死ぬ方を担当したい
そりゃそうだ。普通ここまでやらないとモノにならないよな。それをちゃんとわかってやれてるのがすごい。
つよいなぁ…。いいなぁ
>
緩やかに、が肝かも「多様な人材を集めても、その専門性が点となって存在するだけでは意味がない。互いに学び、専門性が緩やかにオーバーラップしたチームこそが成果を出せる」|
私全くLearn Die出来てないな。
メンバー全員が現場を知っているというのはすごい。エンジニアとしてもいい環境。
・PFNは3か月程度の短期PoCは受けないらしい。
・PFNのファナック関連のメンバーは、ファナック学校で機械操作の研修を受けたらしい。
Learn or Die かぁ…😌
コンサルティングファームに近い。 / xTECH(クロステック))
最先端で戦ってる人たちの言葉って重みがある >
めちゃ良い。専門性や学ぶ姿勢の話は同じように思うことばかり。 / “ xTECH(クロステック)”
マイクロソフトやグーグルと真っ向勝負はしてないですが(しつこい)、多様な専門性を持った社員が協力してパートナーのプロジェクト/ビジネスに貢献する、我々のスタンスについてまとめて頂いています。
しかし襟に見える毛玉のようなものはいったい…気になる…
点と点を線で結ぶって昨日話せばよかった/
やはりすごいなぁと普通に感心してしまう
本気で深層学習をはじめとした先端技術を世の中に普及させていこうという気概を感じる
以上
 
PR
PR