TOP > IT・テクノロジー > 日経xTECH > IT関係者が知っ...

IT関係者が知ったかぶりをする「エンゲージメント」って何だ | 日経 xTECH(クロステック)

22コメント 登録日時:2019-03-15 06:30 | 日経xTECHキャッシュ

 私にとって謎のワードがある。IT関係者だけでなくマーケターらも度々口にする言葉であり、どうやらデジタル時代のキーワードでもあるらしい。だが私は意味が全く理解できないでいる。その言葉とは「エンゲージメント(engagement)」である。...

Twitterのコメント(22)

"エンゲージメントががっぷり四つ、つまり真っ向から取り組んだり向き合ったりすることと認識するならば、婚約から交戦まで幅広い意味で使えるわけが日本人でも理解できる。"
そもそもカタカナ横文字とか英文字3字略語が横行しすぎ。それを乱発するマスコミ側がこんな記事で飯を食える。なんだこれ。
タコがタコの足食ってるの?
★IT関係者が知ったかぶりをする「エンゲージメント」って何だ( xTECH)

最近よく聞くのですが、辞書引いても私にはよくわからない単語で、いつも聞き流しています。。
ああもうカタカナ英語増やすな。
いや、ネイティブに聞いてから記事書いてよ…
「ギアが噛む」絆と違うね>
知ったかぶりですみません。
「がっぷり四つ」はいい訳のような気がする。
見る頻度が高い割りにモヤモヤする言葉だけど、これでしっくりきた。
がっぷり四つよりは半クラからギアを繋ぐイメージの方が合うけど、MT操作は世代ギャップになるか。
今日はエンゲージメントの勉強会にいくのだが、参考になる記事。

前提として個人が企業で社員として働くのは結婚、インターンするのは恋愛、と似ている。

だから、エンゲージメントとは、「このまま結婚していられるか?」の度合いなのかなと。
演芸ジメントのこととちがうんか
エンゲージメントは「がっぷり四つ」
日本語のコアイメージ的には「交える」でいい気がする / “ xTECH(クロステック)”
エンゲージメントとは…わからなくなってきたぞ
これってそもそもエンゲージメントって聞いてデビアスの婚約指輪みたいなものをイメージしちゃったからじゃないの > xTECH(クロステック)
> 「真っ向から取り組んだり向き合ったりする」
そうそう、ミリタリーだとエンゲージって交戦に入った、って意味ですからね: xTECH(クロステック)
この記事とても良い。こういう「分かってるつもりワード」いっぱいありますよねー

「がっぷり四つ」は知らなかったけど…😅
意識高い系HRの人がよく使ってるけど、あいつらはただの求人広告押し売りテレアポインターか人転がし奴隷商売人なので、きっと奴らもよく分からず使ってるよ
久しぶりに「記者の眼」を執筆。Twitterで皆さんに聞いた「エンゲージメントって何だ」を記事にまとめました。エンゲージメントとは「がっぷり四つ」。これで全てを理解できます(笑)
おおっ、日本で使われている意味ってぜんぜん違うやん /
以上

記事本文: IT関係者が知ったかぶりをする「エンゲージメント」って何だ | 日経 xTECH(クロステック)

関連記事