錦鯉「涙の優勝」『M―1』の“汚点”!?ハライチ、超ルール違反「計2分5秒オーバー」と岩井勇気『最速反省会』での「ランジャタイがいてよかった」への批判! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

9コメント 2021-12-21 12:27 日刊大衆

ツイッターのコメント(9)

今年のM-1でハライチは唯一の汚点だった。特に腐り芸してる岩井が厨二病拗らせて痛々しかった。笑
あ、やっぱりオーバーしてたんやねw
いや、長いなとは思ったw
よくわからんけど、おつかれさま!
マジでこういう喰えない意見を集めてさも料理ですみたいに出す記事やめて欲しい

胸焼けするわ

(いや、食べたんかい)

#M1
#ハライチ何にも悪くない
緊張感で笑えなくなるから終わっていいよM-1。
一瞬タイトルにおっ!と思ったが、なんだ日刊大衆か…^ ^とスルーする…サイゾーと大衆はスルー
結局敗者復活の勝ち組は森の狩人ジンザやったってこと?
別にM-1て「売れてない芸人の登竜門」じゃなくて、漫才の実力日本一を決める場でしょ?
ルールは守るべきだろうけど。
時間オーバーの敗者復活
以上
 
PR
PR