TOP > 政治・経済 > リーマンショック世代・ロスジェネ世代に希望はあるのか / 近藤絢子 / 労働経済学 | SYNODOS -シノドス-

リーマンショック世代・ロスジェネ世代に希望はあるのか / 近藤絢子 / 労働経済学 | SYNODOS -シノドス-

47コメント 登録日時:2014-09-22 07:15 | SYNODOS(シノドス)キャッシュ

シノドスは、ニュースサイトの運営、電子マガジンの配信、各種イベントの開催、出版活動や取材・研究活動、メディア・コンテンツ制作などを通じ、専門知に裏打ちされた言論を発信しています。気鋭の論者たちによる寄稿。研究者たちによる対話。第一線で活躍する起業家・活動家とのコラボレーション。政策を打ち出した政治家へのインタビュー。さまざまな当事者への取材。理性と信念のささやき...

Twitterのコメント(47)

「世代効果」は明らかに社会的要因によるものだが、それを「ワカモノ論」で個人を貶めて責任転嫁し続けたツケ。間違った言説を改めることが何より肝要。
「ロスジェネ世代についてはやや手遅れの感が否めない。(略)政策立案の前提として、将来的に経済的自立の困難な中高年が相当数現れるだろうことを考慮に入れてなくてはならない段階に来てしまっているのではないだろうか。」
前にも貼った気がするが貼る。オワタオワタ\(^o^)/ /
「労働市場の需給状況が比較的良好なうちに、「新卒」にこだわらない採用をする企業を増やしていけば、リーマンショック直後に卒業した世代はそれ以前の世代よりは円滑にキャッチアップしていけるのではないか」
ということで、ググったら見つけた:
//学校を卒業する前の年の失業率が高かった世代は…ほかの世代に比べて平均的な年収が低くなる。景気が回復した後もその差は残る…
あとで読む
団塊Jr世代だよな
【労働】 /増加傾向の非正規雇用30代は、20代に正規雇用の職についていれば得られた訓練や職務経験の機会を逸し、年齢を重ねるにつれてより深刻な経済状態に陥っていくことが懸念、と。
この記事の示唆してることは重たい。政府はわざとこういう「階級」を作ってるんちゃうかとさえ思ってまうわ〉
雇用関係のアカデミックな研究成果が人事や採用の実務家へ橋渡しされていない時期が長かったのでは、という感は何となくある。
"この就職超氷河期を経験した、2010年ないし2011年春に卒業した人たちは、今の景気回復の恩恵を受けることができているのだろうか。"
新卒一括採用のせいで卒業した年の景気に賃金が左右されてしまうのはあれだけど、日本の若年失業率がOECD諸国で一番低いのもこれの恩恵な気がするので、難しいよね。
ぉぅふ…まさにあたくしロスジェネ世代なんすけど、思い当たる節がありすぎる>
"これまでなされてきた実証研究でわかっていることを大雑把にまとめると、学校を卒業する前の年(つまり就職活動をする年)の失業率が高かった世代は、"
「日本においては学校を卒業するタイミングで景気がいいか悪いかが一生を左右する度合いが高い」
"(1)ほかの世代に比べて平均的な年収が低くなる。景気が回復した後もその差は残る" おそろしい /
学校を卒業する前の年(つまり就職活動をする年)の失業率が高かった世代。彼らが割を食ってしまう構造は、何かおかしい気がしますね。
「俺の周りはに~ととむしょくかバイトが多い気がするなぁw」
"新卒時点で正規雇用の職に就けないとその後長期間にわたって非正規雇用のままになってしまいやすい"
んなこたあみんな判っているよ。んで、対処方法をどうすればいいのかを書いた方がいいと思う。 / “ -シノドス-”
ロスジェネ筆頭世代の私から,ロスジェネの最初の世代は,第2次ベビーブーム世代でもある。つまり,「経済的自立の困難な中高年」は,「相当数」ではすまない。

リーマンショック世代・ロスジェネ世代に希望はあるのか/
ロスジェネど真ん中で厳しい労働市場に翻弄され僧侶という形に落ち着いた私なのですがここで指摘される問題はずっと体感的なものとしてあります。ただ「まだ30代」なので出来ることもあります。
「日本においては学校を卒業するタイミングで景気がいいか悪いかが一生を左右する度合いが高い」/
カネも希望もないので健康で文化的な生活を送るためのカネ(ヽ゚д)クレ( ゚д゚)クレ
18件のコメント “ -シノドス-”
» 過去の日本においては学校を卒業するタイミングで不況を経験した世代は、その後何年にもわたって、ほかの世代に比べて雇用が不安定で年収も低かったことが知られている。 リーマンショック世代・ロスジェネ世代に希望はあるのか
日本では世代間闘争が正当化される大きな理由になる。/
ロスジェネって、もうちょっと上にもいるのに、、、、> ”
分析してくれてありがたいが当人たちは自分達がそんな世代だなんて思ってませんからw /
思いっきりロスジェネ世代だが、これに関して何を言っても、だからどうしたと切り捨てられる。
もう見捨てられたんだなあ。
>
世代効果←これさ、ゼミの同窓会出ると痛い程実感するよ。同じ大学の同じゼミなのにバブル世代以上は大手やメガバン支店長ばっか、氷河期はせいぜい準大手や地銀みたいな。 【SYNODOS】
私含むロスジェネ世代はもう手遅れだよ。
私の知り合いに50近いひきこもり者でAV女優イベントに入りびたりのやつを知っている
長期間まともな雇用についてないと、スキル以前に、社会や企業への信頼感がなくコミットできないようになってしまい積むよね、そういう人を採用したい会社はないわけで>
あと30年経ったらロスジェネは今の団塊みたいに社会のお荷物扱いを受けるんだろうな
“リーマンショック世代についてはこれからキャッチアップするチャンスを作ることでほかの世代との差を解消できる可能性は大いにあるが、ロスジェネ世代についてはやや手遅れの感が否めない。” / “リーマンショック世代・ロスジェネ世代に希望…”
言われてみれば,という感じ.まだ頭の片隅に終身雇用の幻想が残ってる感じがした.あぶないあぶない.
私はロスジェネ世代。
就職できないのは本人の怠慢と言われた20代。そのまま放置されてニート続出の30代。これはマジて社会全体の問題ですよ。その中に発達障害の就労も内包されてる。
タイミングが全て、なのは構造問題な気がする
「ロスジェネ世代についてはやや手遅れ」そうでしょうね。
「将来的に経済的自立の困難な中高年が相当数現れるだろうことを考慮に入れてなくてはならない段階に来てしまっているのではないだろうか」◆
" | SYNODO「将来的に経済的自立の困難な中高年が相当数現れるだろうことを考慮に入れてなくてはならない段階に来てしまっているのではないだろうか。」
えー(´゚Д゚`)ンマッ!! まぁそうだよなぁ希望って何?美味しいの?って感じはあるものねぇ
>ロスジェネ世代についてはやや手遅れの感が否めない。
「「世代効果」という言葉がしばしば学卒時の景気動向が持つ長期的な影響という意味で使われるのは日本だけである。」
ロスジェネ世代です。同級生とか見ていても、本当にここに書かれてるとおりだと思うわ。
以上

記事本文: リーマンショック世代・ロスジェネ世代に希望はあるのか / 近藤絢子 / 労働経済学 | SYNODOS -シノドス-

関連記事