いまどき「副業禁止」55%! 透けてみえる従業員に対する「会社の考え」|NIKKEI STYLE

12コメント 2021-01-09 06:53 NIKKEI STYLE

日本経済新聞社と日経HRが共同で実施した副業についてのアンケート調査で、「勤め先が副業を認めているか」について聞いたところ、「禁止されている」との回答が約55%を占め、「認められている」は約28%だっ...

ツイッターのコメント(12)

副業禁止を掲げてる企業のスタンスって危ういなぁと感じる
やっぱりそれが社員との信頼関係と関係するし、結果として離職率が上がってしまう気がする
本業で勿論成果出して、かつ他の軸も持てる大人になりたい

 透ける従業員に対する考え方:日本経済新聞
本とストック写真の年収がそれぞれ数千円でも副業してるって自称していいですか?
やはり、
転職オープン企業のまとめブログやりましょうか

 透ける従業員に対する考え方:日本経済新聞
弊社も漏れなく副業禁止です…特に社則に明文化されてないのに。
副業禁止って発想がそもそも意味不明。
禁止にするなら、副業なんて必要無いと思えるくらい給料を払ってくれ。
何のために副業するかにもよるけど副業は

"違法じゃない!(公務員を除く)"

まぁ公務員でも副業はゴニョゴニョ...😗

禁止なんて所詮会社の言い分だからやりたきゃやればいいんだよ。

ブログ書いて身バレするくらいならアンタ独立できるよ。気にせずやれ。
この先も基本的に副業禁止のポリシーを貫こうとする企業は、いろいろ厳しいかも。。。
これはヤバイなぁ
納得のいく副業禁止の理由答えられるならいいだろうけど、そうでないなら副業禁止にする理由なくないかね
会社側に副業を認めるメリットは何一つないからね。36協定や残業代についても、副業分の労働時間まで本業の会社に把握、管理させる仕組みがそもそもおかしいんだよ。真の意味で副業が当然の世界にするなら、労働時間や税金も全て労働者個人が責任を負う仕組みにするべき。
透ける従業員に対する考え方: 日本経済新聞
55%が「副業禁止」の前に、33%が『転職希望』なのが気になる。

どんな人達に聞いてるんだろう?
以上
 
PR
PR