TOP > ネタ・話題 > 「ざんねんないきもの事典」 生んだ編集者の生き物愛|出世ナビ|NIKKEI STYLE

「ざんねんないきもの事典」 生んだ編集者の生き物愛|出世ナビ|NIKKEI STYLE

11コメント 2020-09-29 08:43  NIKKEI STYLE

高橋書店の「ざんねんないきもの事典」シリーズが第5弾までの累計で420万部を超えた。テレビ東京系での実写ドラマ化も決まった。手帳のイメージが強かった老舗出版社から異例のヒット作が生まれたのは、編集者た...

ツイッターのコメント(11)

φ(。。*)
 苦労したのはネタ探し
よろしけご一読を。
「ざんねん」の世界観がよくわかります。
内容好きなんだけど、タイトル見る度にもやっとする。
生き物にとってはざんねんじゃないかもしれないのにニンゲンが勝手に評価してんじゃないよぉぉぉ。
「初版の刷り部数は1万1000部。現在は第5弾までのシリーズ累計で420万部を超えている」。すごい…… この記事、下まであります。面白いです。→
なるほど、地道なネタさがしと見せ方の新しさがヒットを生んでるんだね😊→「 」
うーん、記事タイトルと書き方が…
「1冊あたり100項目以上の「ざんねんポイント」を盛り込んでいる」エモい/
なかなか興味深い・・
ボン達がお世話になっております!
おはようございます☁
営業部部長から「この記事が面白い」とメールがきました。書籍から水族館イベント、ミニドラマまで展開するとは凄いですね…😲🦥🦫🦦(広報S)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR