TOP > ネタ・話題 > 広がるジョブ型雇用 移行しても出世できる働き方とは|出世ナビ|NIKKEI STYLE

広がるジョブ型雇用 移行しても出世できる働き方とは|出世ナビ|NIKKEI STYLE

10コメント 2020-09-22 08:30  NIKKEI STYLE

ニューノーマルが広がるとともに、会社の人事がジョブ型に変わってゆく可能性が高まっています。メンバーシップ型とジョブ型では、働き方だけでなく、そもそも出世に対する考え方も全く異なります。日本社会にしか存...

ツイッターのコメント(10)

>なぜジョブ型か
>メンバーシップ型:会社都合にあわせた働き方
>ジョブ型:それぞれが成果を出す働き方
雇用形態をジョブ型に変えるのであれば、組織とか業務自体再構築する必要がある気がする

 移行しても出世できる働き方とは : NIKKEI STYLE
ジョブ型の導入。
評価制度に留まらず、雇用形態にも関わるんですよね。

終身雇用の環境に染まり、人を会社にプールできていることを前提で考えていたことに反省。。
移行しても出世できる働き方とは|出世ナビ|NIKKEI - 日本経済新聞
いま世の中で言われるメンバーシップ型とジョブ型というのを背景や実態として正しく捉えることは大切だけど、対立軸で語りすぎるのは良くないなぁと。一つの会社でもフェーズや部門単位で変わるかもしれない。

あと出...
人材キャリア系の方々がジョブ型を奨励するのは転職市場を活発にさせるために必要と言う側面はあるでしょうね。もちろん大義はありますし、純粋な気持ちの方もいるとは思いますが。

会社にしがみつかなくて良い人間が...
働き方の問題というよりは、生き方の問題を問われていると思うのだが。

 移行しても出世できる働き方とは : NIKKEI STYLE
最近、ジョブ型人事制度は素晴らしくて、メンバーシップ型は時代遅れ、的な論調が多いが、まったく本質議論ではない。

ウイズコロナの組織運営は、スピード・価値創造・社会貢献という3つの経営課題をサポートできなけ...
ジョブ型が凄く進むと、ジョブ型で問題ない人たちは個人事業主化するでしょう。雇用されるメリットよりもデメリットの方が大きく感じるでしょうからね。

そうなると、企業が雇用するのはジョブ型には合わない人たちだけ...
日々の仕事でどんな成果を求められているのかを自ら示していきましょう。そして自慢の会社の一員であることを誇るのではなく、どんな成果を出してきたのかを誇るようにしましょう。
移行しても出世できる働き方とは:日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR