TOP > ネタ・話題 > コロナ禍で広がる副業OK 税金と社会保険の注意点|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

コロナ禍で広がる副業OK 税金と社会保険の注意点|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

8コメント 2020-09-23 07:08  NIKKEI STYLE

コロナ禍の影響で、会社に勤めながらも、副収入を得たいと考えている人もいるのではないでしょうか。副業を認める企業も増えています。副業であれば、本業で収入を得ながらも、やってみたいことにチャレンジすること...

ツイッターのコメント(8)

コロナ禍で副業を認める企業が増加していますが、実際に副業で収入を得た際に税金は社会保険はどうなるのか❓
この疑問を解決したい方は是非この記事をチェック❗️✅
副業女子は必見!
 税金と社会保険の注意点 : NIKKEI STYLE
どんなまともな記事でも、最後に「いかがでしたでしょうか。」ってあると、がっぱい(がっかり)する。
-----
 税金と社会保険の注意点 : NIKKEI STYLE
青色申告であれば会社員の社会保険は関係ありません。
フリーランスになるならこの違いを分かってないと、ビジネスパートナーができても軽蔑されると思う📡
税金関連はしっかりとしておいた方が良いですねー。

ちゃんと申告してなくて、逆に会社にバレたりするケースもありますから。
所得税は、副業の所得が年間20万円を超えると、確定申告をする必要があります(20万円以下でも確定申告をした方がおトクな場合もありますので、あわせてご確認ください)。
税金と社会保険の注意点:日本経済新聞
他社で勤務なら、
副業先がやってくれるから
税金面は気にしなくていい。

事業収入の場合は、
本を1冊買って学ぶのがおススメ。

そして「勤務+副業(事業収入)」は、
大きなメリットが待っている。

・ 税金と社会保険の注意点: 日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR