TOP > ネタ・話題 > 食べ物の「3秒ルール」はOK? 科学的に検証すると|ナショジオ|NIKKEI STYLE

食べ物の「3秒ルール」はOK? 科学的に検証すると|ナショジオ|NIKKEI STYLE

30コメント 2020-09-23 06:18  NIKKEI STYLE

私たちは子どもの頃から、ある疑問につきまとわれている。落とした食べ物は、はたして食べても安全なのだろうか?答えのひとつに、素早く拾えば大丈夫というものがある。いわゆる「3秒ルール」(米国では「5秒ルー...

ツイッターのコメント(30)

「地面に落ちてすぐの時点で、食べ物にはすでに大量の細菌が付着したという。したがって、3秒であれ5秒であれ、ルールとしては誤りであることを示唆」
違うんや
感覚的なもんであって科学的に正しいとか誰も思ってないんや
当然乾いた床に落としたものと湿った床に落としたものは違うしな(´・ω・`)
ええやんね別に…
非常に為になる記事だった。
私は恵まれている日本に生まれたのでしっかりと贅沢をして行きたいと思う
食に飢えている状態のONE PIECEのゾロが踏まれたものを食べるくらい追い込まれていたら食べるだろう
自分の状況次第

 科学的に検証すると|ナショジオ|NIKKEI STYLE
子供の頃から疑問に思ってたけど、本当に調べた人がいるのね 笑

『 』
食べ物の「3秒ルール」に関する研究です。 3秒以内なら食べられるというヤツですね。 小学生の頃は、どれだけ長く落ちたパンを食べられるかを競ってました(全くのバカ!)。 結論は「3秒ルール」はウソで、それより床をきれいにしましょうとのこと。 ごもっとも。
「3秒ルール」(米国では「5秒ルール」だそうな)

時間<水分
水分を多く含む食品は乾いた食品よりも多くの細菌が付着

床問題
タイルやステンレスに比べると、じゅうたんの方が細菌の伝播(でんぱ)は少い

落ちた物…😨
人が見てなければ食うぜっていう結論なの?
・地面に落とした食べ物は落ちてすぐの時点で大量の細菌が付着
・スイカなど水分の多い食品はより多くの細菌が着きやすい
・衛生状態が良好であれば、床に存在する細菌のせいで健康を損なう可能性は低い
まぁそりゃそうだよなとしか
「3秒ルール」ってアメリカにもあるのかw
長年の疑問がついに解決! 笑
「誰でもやっていることです。要するに、私たちは皆、床に落ちた食品を拾って食べています」
潔い締め方
米国は5秒ルールと言うのも「へぇ~」だけど、他の国にも似たようなのがあるのかな?
日本だけのルールじゃなかったんだ。
床に落ちた食品を食べます!
迷信的なことを科学的に検証してくれる発想が好き(笑)
そもそも3秒ルールっていつの時代から始まったのか
「そして、落としたジェリービーンズを食べるかどうかを決めるには、別の方法もある。誰かに見られていないかどうかを確認することだ。」

寧ろほとんどの人にとってはこっちじゃない?
3秒ルールはきれいな場所にしか適用できない。
興味深い記事。『3秒ルール!』
時間の問題じゃないことは論文読まなくても分かるのでは?
……3秒ルールを信じる人は必読な。
食べ物の3秒ルール…
信じてたのに……😂

「食べ物の3秒ルール」について科学的に2500回以上も測定を行った興実験の結果が掲載されていました。

↓実験結果↓

地面に落ちてすぐの時点で大量の細菌が付着する😱

とのことです。

ちなみにアメリカでは5秒ルールらしい。
何秒でも細菌は付く。でも食べても大抵健康に支障はない。(絨毯の上だとよりセーフになる。)
・落ちた時点で細菌は付着する
・付着量は食べ物の水分量や地面の材質にもよる
・危険かどうかは地面の状態と付着する細菌の種類次第
・結局微生物学ではなく心理的問題
「3秒ルール!」は言い訳。
これを題材に高校内のスピーチコンテストで決勝まで言ったなぁ…かなりくだらなかったけど記事の内容と似たような結論に至った事を覚えてる(笑)
地面に落ちてすぐの時点で、食べ物にはすでに大量の細菌が付着したという。問題は、時間ではなく水分だった。水分のある食品(例えばスイカ)は、パンやグミのような乾いた食品よりも多くの細菌が付着した。: NIKKEI STYLE
科学的に検証すると:日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR