TOP > ネタ・話題 > 思わぬところにリスクも トイレとウイルス感染の関係|ナショジオ|NIKKEI STYLE

思わぬところにリスクも トイレとウイルス感染の関係|ナショジオ|NIKKEI STYLE

20コメント 2020-07-29 07:15 | NIKKEI STYLEキャッシュ

お酒の席やディナー、あるいは長距離ドライブなどの間、一度もトイレへ行かずに済む人は少ないだろう。しかし、飲食店や公共施設などが次々と営業を再開しつつある昨今、新たな疑問が湧き上がっている。公共トイレの利用は、新型コロナウイルスの感染リスク…...

ツイッターのコメント(20)

トイレの中!
気づかなかった!

蛇口、便器にアルコールスプレーマストです!
みんな大好きコロナ大喜利待ちの記事www
@muminsaru リスクは低いがないわけではない、とのこと。
会社でトイレ掃除当番あるねんけど、気をつけねーとなぁ
便器中で水の乱流が作り出す極小の飛沫が、空気中に最大で床から1メートル強の高さまで放出されることを、コンピューターモデルを使って示した。便器の中に勢いよく流れ込んだ水が、反対側の壁に強く当たってできる渦が、便器中の水のみならず空気も押し上げる。
少なくとも、トイレの飛沫で感染が起こるリスクは
あったとしても低いということです。
トイレは疑わないんだなぁ。
早い段階でリスクが指摘されていたトイレ。日本だと、水道周りが一通り非接触の蛇口になっているので、他国に比べるとリスクが低いのかもという話。│
石鹸と水!
読んでる。:
再開後、名古屋四季劇場の洋式トイレにふたがついてました。閉めて流すことも「新しい生活様式」の一つとして定着するといいですね。
トイレを流す時は蓋をしましょう。
「メーカーは、水を流す前に自動的に蓋が閉まるようなトイレを開発すべきです」とワン氏は話した。: NIKKEI STYLE
😷そこまで気にしないとダメなの?😥
トイレが一番危ない!
空間除菌できる装置が必要不可欠に!
公共トイレでは要注意⚠️
水を流すときに、新型コロナウイルスが空中にぶわっと巻き上がり...温床になりうる。

通勤・通学中にある、確実に「必ず換気扇が付いており、常に稼働させている」トイレをチェックして、覚えておこう☺️✨
飲食店でのトイレは要注意との事
>「新型コロナウイルス感染症の主な感染経路は、呼吸器からの飛沫を介した人から人への感染です」
>人は自分で思っているほど手をよく洗えていない場合があること。
飛沫感染がやっぱり一番リスク高そう
ウイルスを粘膜でおおってるかららしい。界面活性剤で簡単に壊れるから
マスク、手洗い、咳エチケット。
とても興味深い且読んで面白い記事でした。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR